旅行&カップルに便利!東京23区にある完全個室系ネットカフェとネットルーム一覧

sponsoredlink

完全個室ネットカフェ・ネットルームとは?

完全個室ネットカフェ・ネットルームとは?

東京にどんな完全個室ネットカフェがあるかサッと読みたい方は「東京23区内にある完全個室ネットカフェチェーン」を押してください。
各店舗を紹介している項目に進みます。

これまでのネットカフェにある個室といえば、天井がすっぽり空いている半個室(写真左)が一般的でした。

半個室だと、隣の席や通路から中を覗こうと思えば覗けてしまう構造になっているお店がほとんどのため、終電後やホテル代わりに使う場所としては防犯安全性で、特に女性はあまり安心できない面がありました。

また、ネットカフェは静まり返ったお店が多いため、ヒソヒソ声で気を使いながら会話をしても、近くの個室まで会話内容が丸聞こえになってしまい、防音性でも難点がありました。

せっかくマンガやネットなどインドア娯楽が整っていても、カップルや友達と来てワイワイ楽しむことが難しいのが惜しい施設でした。

そんな難点を補うべく登場したのが完全個室ネットカフェというジャンルです。

完全個室ネットカフェとは、その名のとおり個室の壁が天井までしっかり覆われたカラオケルームのような個室です。(写真右)

個室の扉は鍵がかかるようになっていので、他のお客さんに間違えて入られたり、置き引きに合うリクスが低いです。
さらに、個室の構造が筒抜けになっていない分、ある程度の防音性も期待できます。

ネカフェ激戦地帯の東京でも、少し前まで完全個室があるお店は少数派だったのですが、ここ何年かで急速に店舗が増えていて、今では大手チェーンも参入しています。

利用者の間でも“完全個室”というキーワードが定着しているように感じます。
プライベートな個室となれば、もはやカフェ要素がないからか、ネットルームと表記するお店もちらほらあります。

こんな使い方が便利

完全個室ネットカフェは、

ビジネスホテルよりも料金が安い。
カプセルホテルや共用ドミトリーよりも安心快適に過ごせる。
24時間自由に使える。

この3点が特に優れていると考えています。

都内のビジネスホテルは安くても1泊4,000円程度、週末や設備が整ったホテルだと1泊1万円以上かかるため、それなりの出費がかかります。
1泊、2泊ならまだしも、長期間滞在するとなると、一番安いホテルでもかなりの出費になってしまいます。

また、「日中ほとんど外出しているし、ホテルでは寝るだけなのに宿泊費にお金をかけるのはもったいない」と考える方もいるでしょう。

では、安いホテルを探そうとなると、定番のカプセルホテル、近年増えてきている共用ドミトリーで寝泊まりするホステルが候補になると思います。

しかし、これらの宿は個室ではないため、騒音やプライバシー、防犯面が気になります。

そこで、低予算かつ安心安全が確保された個室で過ごせる完全個室ネットカフェが活躍します。

完全個室ネットカフェで夜を明かすのにかかる料金は、おおよそ2,000円程度で済みます。
最安のカプセルホテル並みの料金で1泊できてしまうのです。

1泊のプランだけでなく、様々な時間のパック料金があるため、ちょっと寝るだけでいいという方は8時間パックなどを選べは1,000円台で夜を明かすことも可能です。

また、24時間受付でチェックイン時間に指定がなく、最短30分でも使えるため、街中で少し休憩したいという時にも完全個室ネットカフェはすごく役に立ちます。

会員登録さえ済ませれば個室でパソコンとインターネットが使い放題なのもホテルにはないメリットですね。

完全個室ネットカフェのダメなところも教えて!

いろいろと完全個室ネットカフェを褒めることを書きましたが、当然デメリットというか、不便なところもあります。

まずは、ホテルと比較すると個室が狭いということです。

一番安い1人用個室だと1畳あるかないかの独房のような広さです。
慣れれば気にならなくなりますが、普段ビジネスホテルに泊まっている方が初めて利用すると、閉じ込められたような、寂しく貧しい気持ちになるかもしれません。

2つ目は、完全個室とはいえども簡易的な個室なので、ホテルと比べると壁が薄く、防音性が高いとは言えません

しっかりとしたつくりの防音性が比較的高いお店もあるにはあるのですが、完璧な防音性があるとは言えません。
“防音完備”と書かれたお店でも、過剰な期待禁物です。
隣の部屋の振動や廊下の音が聞こえてくるのはある程度覚悟をしたほうが不満なく過ごせます。

また、あくまで宿泊施設ではないので、寝具がない(マットの上にクッションとひざ掛け用のブランケットを敷いて寝る)のでホテルのベッドのように快眠できるとも言えません。

3つ目は、個室以外は全て共用設備を使うところです。

トイレやシャワールームは当然共用なので、気になる人にとっては嫌でしょう。

公式サイトにはない、ユーザー視点の情報で完全個室ネカフェを解説

完全個室ネットカフェとはどんなお店かある程度知ってしまえば、決して怖いお店ではありません。旅行中や街中での休憩場所としてこれほど便利でお得な場所もありませんよ。

この記事では、東京23区内で営業する、完全個室ネットカフェをチェーンはもちろん、非チェーンの小規模店や、一部個室が完全個室になっているお店まで一挙紹介していきます。

紹介するお店のほとんどに行ったことがあるので、公式サイトではわからないユーザー視点の情報をお伝えしていきます。

みなさんのネカフェ選びの参考になれば幸いです。


sponsoredlink

東京23区内にある完全個室ネットカフェチェーン

まず紹介するのが、全ての個室が完全個室になっているネットカフェ、ネットルームを多店舗展開しているチェーンです。

山手線内の主要駅に沢山あり、個室の数が多い大規模なお店が多いため「東京で完全個室ネットカフェを探している」という時はまずここを知っておけば間違いないです。

カスタマカフェ

カスタマカフェ
【写真】カスタマカフェ池袋西口店

完全個室系ネカフェ先駆けチェーン!主要駅に多数出店

カスタマカフェは首都圏で早くから完全個室ネットカフェを展開しているチェーンです。

新宿、池袋、上野、東京駅など都内の主要駅に多数出店していて、全ての店舗が24時間営業です。
ビルの複数フロアを貸し切った大規模なお店が多いので、飛び込みで行ってもすんなり入れることが多いです。

【写真】左上からフラット、サンクンテーブル(ペア個室)、リクライニングマット、歌舞伎町店の通路
【写真】左上からフラット、サンクンテーブル(ペア個室)、リクライニングマット、歌舞伎町店の通路

個室の種類はフラットシート、リクライニングなど、1人用と2人で1部屋に入れるペア個室もあります。
特に歌舞伎町店、池袋西口店なんかはカップル客がとても多いので、2人で入ると浮いたりすることもありません。

全店シャワールーム完備で、料金はパックや一定時間以上滞在すれば無料になります。
その他コインランドリー、電子レンジ、ポットなども完備。

終電後や節約旅行の拠点としてホテル代わりに使えるお店です。

【おすすめ店舗】カスタマカフェ代々木店

新オープン「カスタマカフェ代々木店」を利用してみた!【完全個室&オシャレ】
2018年7月にオープンしたばかりのカスタマカフェ代々木店を利用してきました。 カスタマカフェと言えば完全個室...

代々木店は2018年夏にオープンした、カスタマカフェで一番新しいお店です。

新しい=キレイなお店ですから、それだけで十分価値があるのに加えて、個室や共有ラウンジの内装にもこだわっていて、カスタマカフェの中でもより洗練されたオシャレな雰囲気があります。

新宿、原宿まで1駅(新宿は徒歩10分程度)の好立地ながら静かな場所にあり、水道橋、六本木などにも乗り換えなしでアクセスできるため、旅行や遠征など東京での活動の拠点としても便利なお店です。

カスタマカフェ基本情報

23区内店舗  代々木、八重洲、赤坂、赤羽、歌舞伎町、池袋西口店、上野、三軒茶屋
営業時間  24時間
会員登録  あり(パソコンを利用しない場合、会員登録なしでも利用可)
入会金  無料
ドリンクバー  あり(1杯無料のお店が多いです)
漫画・雑誌  あり
予約  不可
公式サイト  http://rakutama.com/

 

グランカスタマ 歌舞伎町店

グランカスタマ歌舞伎町店

カスタマカフェの進化系!お風呂付きの「グランカスタマ」

カスタマカフェを運営する企業は別ブランドの完全個室ネットカフェも展開しています。

その1つが、「グランカスタマ」で歌舞伎町店は2018年10月にオープンした東京初進出のお店で、新宿ので一番新しいネットカフェでもあります。

【写真】左から個室フロアの通路、リクライニングマット個室、フラットマット個室、お風呂オープンの看板
【写真】左から個室フロアの通路、リクライニングマット個室、フラットマット個室、お風呂オープンの看板

広いフロアのビルを地下1階~地上5階まで貸し切った超大型店で、個室は全て鍵付きの完全個室で個別空調(エアコン)が付いています。
個室の中はオープンして間もないのでとてもきれいで、広さも足を伸ばして過ごせる余裕があります。

そして、ここの一番の売りが地下にお風呂(大浴場)があることです。
オープン当初は解放されていなかったのですが、2019年3月に遅れてオープンしました。
まだピカピカの浴場を個室利用者は1回300円(お風呂のみは600円~)で使えます。

浴場は10人は入れる本格的なつくりで、時間帯によってジェットバスと炭酸泉のどちからが楽しめようになっています。
シャンプー、リンス、ボディーソープは備え付きで、店内でバスタオルや化粧品などの備品も購入できるので手ぶらで行っても大丈夫です。

ネットカフェの個室でくつろぎたいし、お風呂に入ってゆっくりもしたい、という欲張りなインドア願望を叶えてしまう超万能なお店です。

グランカスタマ歌舞伎町店のレポートはこちら

【レポート】グランカスタマ歌舞伎店に行ってみた!【新宿最大&最新の完全個室ネットカフェでお風呂付】
グランカスタマ歌舞伎町店とはどんなお店なのか?体験レポート付きで詳しく解説してきます。鍵付き完全個室で館内にはコンビニや大浴場(お風呂)まである超大型の新宿の最新ネットカフェで快適に過ごせます。ホテルと比べても劣らない進化系ネットカフェでした。

グランカスタマ基本情報

23区内店舗 歌舞伎町
営業時間 24時間
会員登録 あり(会員登録なしでも利用可)
入会金 無料
ドリンクバー 1杯無料
漫画・雑誌 あり
予約 不可(横浜伊勢佐木町店のみ予約可)
公式サイト http://g-customa.com/

ネットルームマンボー

ネットルームマンボー

店舗数都内最大のネットルームチェーン

ネットルームマンボーはまんが喫茶マンボーのグループが運営するネットルームです。

漫画雑誌、フリードリンクなどのサービスがないかわりに、全店鍵付き完全個室の個室特化している点が本家まんが喫茶マンボーと異なります。

店舗数は完全個室系のチェーンで都内最多(15店舗)です。
特に新宿区では6店舗も展開しており、まんが喫茶マンボーと同じく新宿エリアでの知名度と存在感は群を抜いています。

【写真】左上から北新宿店の個室フロアの通路、巣鴨店のVIP個室、錦糸町店のスタンダード個室、ペア・女性に宣伝している看板

少し駅から離れた場所に似合わない派手な看板で営業しているので、初めは入るのをためらってしまうかもしれません。

お店の中は看板のような派手さはなく、清潔感がある小奇麗なつくりになっています。
店員さんも本家マンボーよりも接客がホテルっぽくて丁寧な方が多い印象です。

個室は一番狭いシングルでも足を伸ばして休憩できる広さがあり、中にはVIPルームというとても広いペア個室もあります。
店舗によっては女性しか入れないレディースエリアや、化粧室とは別にパウダールームも設けてられていたりと、女性1人やカップルでも安心快適に過ごせるような工夫がされています。

最短30分からの利用ができて、1泊の料金は最安1泊2,000円(女性料金)と格安カプセルホテル並みです。

漫画雑誌は読まない。
普通のネットカフェやカプセルだと音が気になる。
ネカフェをホテル代わりに使いたいし、料金は極力安く抑えたい。

という方には最適なチェーンです。

【おすすめ店舗】ネットルームマンボー北新宿店

【レポート】ネットルームマンボー北新宿店に行ってみた!【10階建の超大型完全個室ネットカフェ】
ネットルームマンボー北新宿店とはどんなお店なのか?実際に行ってきました。写真とレポートで詳しく消化しています。全室鍵付き完全個室で料金は格安ネカフェ並み!1階から10階までビルの全フロアを貸し切った日本最大級のネットルームです。コインシャワー・ランドリー、パウダールームなど長期利用に便利な設備も充実。

店舗名に北新宿とありますが、最寄り駅は大久保駅か新大久保駅です。
山手線が使えるので都内全域の移動はもちろん、新大久保エリアで遊びたい方には便利な立地です。

1階から10階までフロアがある超大型店で、ネットルームマンボーの中でも新しいお店です。
女性専用フロアがあり、レディースパックは1DAY(最大24時間滞在可)で2,000円~と非常に安いです。

ネットルームマンボー基本情報

23区内店舗  北新宿、新大久保、歌舞伎町、大久保、新宿二丁目、原町、神田、荻窪、巣鴨、蒲田、蒲田西口、浅草ロック座、高円寺、錦糸町
営業時間  24時間
会員登録  あり(パソコンを利用しない場合、会員登録なしでも利用可)
入会金  無料
ドリンクバー  なし
漫画・雑誌  なし
予約  可(予約ページ
公式サイト  http://manboo.co.jp/netroom.php

マンボーPlus

マンボープラス

まんが喫茶マンボーの進化版?中はネットルームマンボーとほぼ同じ

マンボーはネットルームの他にマンボーPlus(マンボープラス)という完全個室ネットカフェも展開しています。

【写真】左から池袋北口店の個室エリアの通路、VR個室、雑誌コーナー、シャワールーム

マンボープラスにしかないサービスは、雑誌がある、VRセットが完備された個室がある(池袋北口店)くらいで、上で紹介したネットルームマンボーと大きな違いはありません。

予約ができない、日をまたいだ長期間パックがない、神田店、五反田店はコインランドリーがない点は長期滞在したい方にとって少し不便かもしれません。

【おすすめ店舗】マンボープラス池袋北口店

【レポート】新オープン「マンボープラス池袋北口店」を利用してみた!【VR体験】
東京有数のネットカフェ・漫画喫茶の激戦区 池袋 池袋は普通のネットカフェだけではなく、席が完全に隣とは仕切られ...

池袋駅北口からすぐの場所にあります。

ここはVR用の個室があり、VRゴーグル(FOVE製)、コントローラーなど必要なセットを貸し出しています。
バーチャルゲートのコンテンツを誰にも覗かれない完全個室でひっそり楽しむことができます。

シャワールーム、コインランドリー、女性専用フロア完備でパック料金も安く、完全個室店としての完成度も高いです。

マンボープラス基本情報

23区内店舗  池袋北口、神田、五反田
営業時間  24時間
会員登録  あり
入会金  無料
ドリンクバー  なし
漫画・雑誌  雑誌のみ
予約  不可
公式サイト  http://www.manboo.co.jp/manbooplus.php

ハイリーファイブカフェ

ハイリーファイブ池袋店入口

大人デートでも使えるハイセンスな完全個室ネットカフェ

Hailey’5Cafe(ハイリーファイブカフェ)はカエルの看板で有名なまんが喫茶ゲラゲラなどを運営する株式会社ソーエキサイトの新しいネットカフェブランドです。
店舗は池袋渋谷にあります。

”大人のためのプライベート空間”というキャッチフレーズのとおり、店内の雰囲気がとても良いお店です。

また、店内で頼めるフード・ドリンクメニューがカフェバー並みに充実しています。

ハイリーファイブカフェの詳細レポート

【レポート】大人向けネカフェ「Hailey'5 Cafe(ハイリーファイブカフェ)池袋店」に行ってみた!
ハイリーファイブ池袋店はこんなお店 ・18歳以下お断り!大人のためのネットカフェ ・全席鍵付き完全個室でのんびり...

池袋店は大人っぽい隠れ家のような雰囲気があり、カラオケルームアルコール飲み放題などがあります。
お酒を飲みながら漫画雑誌、インターネット、カラオケを同時に楽しめるインドア遊びに使えるお店です。

【レポート】渋谷の完全個室ネットカフェ「ハイリーファイブカフェ渋谷店」に行ってみた!【おしゃれでデートに使える】
ハイリーファイブカフェ(Hailey5Cafe)渋谷店とはどんなお店なのか?写真付きの体験レポートで詳しく解説してきます。池袋で評判だったお店がついに渋谷に出店。全室オートロック付きの完全個室で防音シアタールームもあるオシャレで機能的なお店です。フードメニューはカフェバー並みの充実度しているので長時間楽しめます。

渋谷店は池袋店より後の2017年にオープンした新しい完全個室店です。
内装や空間演出により磨きがかかっていて、サロンのような爽やかなで清潔感のあるお店です。

ハイリーファイブカフェ基本情報

23区内店舗 池袋、渋谷
営業時間 24時間
会員登録 あり
入会金 300円
ドリンクバー あり
漫画・雑誌 あり
予約 可(予約ページ
公式サイト https://www.hailey5cafe.com/

快活CLUBリラックスルーム24h

リラックスルーム調布南口店

最大手「快活クラブ」が手掛ける完全個室ネカフェ

ネットカフェチェーンで店舗数日本一の快活クラブも「リラックスルーム24h」という完全個室系ネットカフェの展開をはじめました。

完全個室系としては後発組のため、個室や店内の設備をかなり研究してきています。
個室は1人用でも広さがあり、防音性はこの手のお店の中では高いです。

シャワールームはタオル、シャンプー、ドライヤーなど必要なものが全て無料で使えます。
本家快活クラブでは補えきれなかった、ホテル代わりに使う利用者の利便性をより考えたチェーンです。

少し前までは全国で数店舗の展開でしたが、ここ最近の短期間に店舗をたくさん増やしているため、今後都心でも看板を見る機会が増えそうです。

リラックスルーム24hのレポートはこちら

【レポート】快活CLUBの新タイプ「リラックスルーム調布南口店」を利用してみた!【鍵付き完全個室】
快活クラブの新しいお店「リラックスルーム」とはどんなお店なのか?気になったので実際に利用してきました。個室はオートロック完備で中は防音性のあるしっかりとしたつくりの完全個室になっていて快適でした。シャワーが完全無料で利用できる点もホテル代わりに使えて便利です。

東京初進出の調布南口店(調布市)に行った際のレポートです。

リラックスルーム24h 基本情報

23区内店舗 上野御徒町、下北沢、千住堀切橋店、池袋東口駅前2号店
営業時間 24時間
会員登録 あり(快活クラブの会員証も使えます)
入会金 無料
ドリンクバー あり
漫画・雑誌 あり
予約 可(予約ページ
公式サイト https://relaxroom.kaikatsu.jp/

sponsoredlink

小規模・非チェーンの完全個室ネットカフェ

次いで、まだチェーン展開はしていない個別のお店を紹介します。

こちらでも大手ネットカフェが最近オープンした新ブランドのお店があり、東京のネカフェ業界では完全個室がスタンダードになりつつあるのがわかります。

ウエストサイドルーム渋谷

メディアカフェポパイが手掛けるデザイナーズ完全個室ネットカフェ

WestSideRoomShibuya(ウエストサイドルーム渋谷)はネットカフェ「メディアカフェポパイ」がオープンした完全個室ネットカフェです。

2018年秋に開店した、渋谷で一番新しいネットカフェでもあります。

店内はデザイナーが手掛けたアメリカ西海岸をイメージした明るい内装になっていて、屋内にいながら清々しい気持ちになれます。

働いている店員さんは女性が多く、設備・サービス面でもパウダルーム専用のスペースが設けられていたり、アメニティ、化粧品類もこだわっていたりと、女性が使いやすいネットカフェを目指しているのがわかります。

ペア個室もあるのでデートでも使えるお店です。

ウエストサイドルーム渋谷のレポートはこちら

【レポート】ウエストサイドルーム渋谷店に行ってみた!【オシャレで女性歓迎の完全個室店】
ウエストサイドルーム渋谷とはどんなお店なのか?写真付きのレポートで詳しく解説しています。2018年にオープンした渋谷で一番新しいネットカフェです。鍵付き完全個室で防音性があり快適に過ごせます。アメリカ西海岸をイメージしたオシャレな内装で、女性客を意識したパウダールやこだわりのアメニティなど、ネカフェに慣れていない人でも安心して過ごせるサービスがそろっています。

おもてなしのお宿(上野・御徒町)

風呂がある完全個室ネットカフェ&カプセル

おもてなしのお宿上野は上でも紹介したカスタマカフェの系列店です。

おもてなしのお宿は店内にお風呂があります。

お風呂付という点ではグランカスタマ歌舞伎店に似ていますが、こちらの浴場はお風呂に加えてサウナ水風呂があるためより入浴を楽しめます。
さらに、入浴料、タオル、館内着、アメニティなど必要なものが全て料金に含まれています。

漫画雑誌は漫画喫茶並みにたくさん置いてあるので、ネカフェとしてもしっかり楽しめるお店です。

おもてなしのお宿のレポートはこちら

大浴場サウナ付きネカフェ「カプセルネットおもてなしのお宿」を利用してみた!
カプセルネットおもてなしのお宿とはどんなお店なのか?写真付きレポートで詳しく解説しています。完全個室ネットカフェとスパ&サウナ、カプセルホテルが合体したリラクゼーション施設の完成形とも言える快適なお店でした。風呂とサウナに好きな時に入れて、漫画雑誌は漫画喫茶並みに充実、ネットも個室で自由にできると、ここに来ればインドアリラックスがほとんど出来てしまいます。

コミックバスター THE ROOM五反田西口店

コミックバスターTHE ROOM 五反田西口店
コミックバスターTHE ROOM五反田西口店は、有名ネットカフェチェーンのコミックバスターが手掛ける完全個室系ネットカフェです。
2019年1月にオープンしました。

都内にあるコミックバスターの中で唯一、全室完全個室になっています。
個室だけでなく、漫画雑誌の蔵書数は他のコミックバスターに劣らない量があり、ドリンクバー、無料ソフトクリーム、シャワールーム、女性専用フロア、ハイスペックPC席など設備・サービス面も充実しています。

2019年オープンの新しいお店なだけあって、きれいで過ごしやすいです。
ネットカフェとしてのサービスは一通り揃っているので、五反田や山手線の南エリアにいて、新宿、池袋など完全個室密集エリアまで行く時間はないという方にオススメです。

コミック・バスターの新店「THE ROOM五反田西口店」に行ってみた!【完全個室、女性専用エリアあり】
2019年1月に五反田駅近くにオープンした「コミックバスターTHE ROOM(ザルーム)五反田西口店」に行ってきまし...

relax24(上野・御徒町)


relax24(リラッス24)は上野御徒町エリアにある完全個室ネットカフェです。

完全個室店の中では小規模なお店ですが、シャワー、漫画雑誌、フリードリンクなどサービスは一通り揃っていす。
個室は1人用から最大4人まで一緒に入れる広いVIPルームもあります。

本館近くにあるアネックス館は個室の予約ができます。

【注意】女性専用フロアは半個室になっています。

relax24のレポートはこちら

上野・御徒町の完全個室ネットカフェ「relax24」を利用してみた!【レポート】
リラックス24とはどんなお店なのか?写真付きレポートで詳しく解説しています。鍵付き完全個室で快適。上野御徒町の中でも小さなネットカフェで個室数が多くないので静かに過ごせます。女性専用フロアやパウダールもあり。新しくできたannex(アネックス)館についても紹介しています。

monopoly 上野広小路店


monopoly(モノポリー)上野広小路店は上野・御徒町エリアにある完全個室ネットカフェです。

パック料金が格安ネットカフェ並みに安く、学割、ペア割、レディースデーなど割引制度も多いです。
こちらも完全個室店の中では小さなお店なので静かに過ごしたい方にオススメです。

女性専用フロアがあり、カードキーをかざさないと入口が開かないようにない安全なつくりになっています。

monopoly上野御広小路のレポートはこちら

【レポート】完全個室ネットカフェ「monopoly上野広小路店」を利用してみた!
2018年9月23日更新 上野にある完全個室ネットカフェ「モノポリー上野広小路店」を利用してきました。 都内...

ネトマル 池袋西口店

ネトマル池袋西口店
ネトマルは池袋駅西口にある完全個室ネットカフェです。

個室の種類は1人用のスタンダード、広いデラックスシングル、ツイン、女性専用ルームやエアウィーブのマットレスと枕がある個室などたくさんの中から選べます。

ホテル代わりに使う時に便利な長時間パックや割引プランも多数あります。

ネトマル池袋西口店のレポートはこちら

【レポート】ネットルーム「ネトマル池袋西口店」を利用してみた!
NETMARU(ネトマル)池袋西口店とはどんなお店なのか?写真付きのレポートで詳しく紹介しています。全室鍵付きの完全個室、部屋はきれいで広い、おしゃれで明るい雰囲気のネットルームです。シャワールーム、コインランドリーもあるのでホテル代わりに使えるお店です。女性専用エリアもあり。

まだ行ったことがない完全個室店(随時利用予定)

東京にはまだまだ完全個室ネットカフェがたくさんあります。
以下の店舗はまだ行ったことがありません。
利用次第レポートを追加していきます。

ナチュラルカフェ(西葛西)

ナチュラルカフェ | 西葛西の漫画喫茶・インターネットカフェ、ただいまキャンペーン中!
当店は、おしゃれなカフェを併設した全室鍵付の完全個室型インターネットカフェです。コミックは25,000冊、32型大型テレビ導入、各種無料動画やオンラインゲームも無料でお楽しみいただけます。ディズニーランドへのお客様や出張のビジネスマンの方にも安心してご利用いただけます。どうぞお気軽にご利用下さいませ。

Leaf 自由が丘

ネットカフェ Leaf 自由が丘 |漫画喫茶|完全個室
ネットカフェLeafは防音でおしゃべりを楽しめる完全個室カフェ。予約できる自由が丘の漫画喫茶です。携帯電話の充電器も全席完備。アメニティ充実のシャワー室もありちょっとした宿泊にも。個室ナイトパック12時間2,480円 Internet cafe Leaf Jiyugaoka ネットカフェリーフ 自由が丘 | 目黒区 |...

一部個室が完全個室になっているお店

最後に一部の個室が完全個室になっているお店とチェーンを紹介します。

DiCE

【レポート】新オープンDiCE池袋北口店を利用してみた!【全室完全個室】
2018年6月にオープンしたばかりのDiCE(ダイス)の新店、「DiCE池袋北口店」を利用してきました。 Di...
ホテル並み?「DiCE池袋店」のVIPルームを利用してみた!【レポート】
DiCE(ダイス)池袋店はネットカフェ・漫画喫茶の激戦区”池袋”の中でも人気のお店です。 サービス充実の大型店...

DiCEはVIPルームとカラオケルームが完全個室となっています。
また、池袋北口店だけは全室完全個室になっています。

マインスペース 池袋北口店

「マインスペース池袋北口店」のグリーン個室を利用してみた!【訪店レポート】
完全個室の部屋があるネットカフェ「マインスペース池袋北口店」を利用してみました。 お店の場所 JR池袋駅北口から...

池袋にあるマインスペースはグリーン個室とファースト個室が完全個室になっています。
最大16時間使えるフリータイムプランが1,480円~と完全個室では破格の安さです。

自遊空間NEXT

【レポート】次世代の自遊空間「NEXT赤坂見附2号店」は全く新しいお店だった【完全個室】
赤坂見附にはインターネットカフェの自遊空間が2店あります。 今回はそのうちの1つ、NEXT赤坂見附2号店を利用して...

大手ネットカフェチェーン自遊空間も完全個室を増やしています。

店名に“NEXT”と付くお店(都内では赤坂見附2号店、蒲田西口、巣鴨駅前、新小岩駅前など)と一部のお店に完全個室があります。
中でも赤坂見附2号店は全室完全個室になっています。

グランサイバーカフェバグース

ネットカフェのシアタールームとは?「グランサーバーカフェバグース」で試してみた!
2018年8月29日更新 ネットカフェにシアタールームがあるのをご存知でしょうか。 ツタヤなどで借りた映画や...

グランサイバーカフェバグースはシアタールームとプライベートルームが完全個室になっています。

快活CLUB

話題の『鍵付完全個室』順次全国展開中!!|インフォメーション|快活CLUB
快活CLUBの鍵付完全個室は、オンにもオフにも使えるプライベート空間。鍵付完全個室だから、外出先で仕事に集中したい時や友達同士でおしゃべりしたい時も使えます。全国の快活CLUBの店舗へ、順次拡大中です。

新ブランド「リラックスルーム24h」に加えて本家快活クラブでも一部個室を完全個室に改装しているお店が増えています。