コミック・バスターの新店「THE ROOM五反田西口店」に行ってみた!【完全個室、女性専用エリアあり】

sponsoredlink

コミック・バスターの新店「THE ROOM五反田西口店」に行ってみた!【完全個室、女性専用エリアあり】
2019年1月に五反田駅近くにオープンした「コミックバスターTHE ROOM(ザルーム)五反田西口店」に行ってきました。

コミック・バスターは全国展開している有名ネットカフェチェーンですが、THE ROOMというブランド名が付いているお店はここが全国初出店です。

普通のコミック・バスターとの大きな違いは、ブースが鍵付き完全個室になっている点です。

近年ネットカフェ界でトレンドになっている完全個室ネットカフェというジャンルににコミック・バスタ-も進出したのです。

お店の中は今年オープンなのでとてもきれいでした。

個室はオートロック式で、足を伸ばして過ごせるフラット個室あり。
女性専用エリアハスペックPC席Office導入席など様々な需要に応えられる機能性良し。
漫画雑誌はしっかり揃えていて、ドリンクバーとソフトクリームバーも完備でサービスも良し。

料金は少し高めですが、その分客層が良くて、客入りもターミナル駅にあるネットカフェよりも少なく静かに過ごせました。
個室は予約ができてナイトパックなら12時間で3,000円を切ります。

今回は、フラットシートリクライング(ハイスペックPC席)の2種類を利用してきまいた。
お店の様子を詳しくレポートしてきます。

sponsoredlink

コミック・バスターTHE ROOM五反田西口店の場所/基本情報

住所:東京都品川区西五反田2-7-11 intexビル B1F, B2F
最寄り駅: 五反田駅(JR山手線、都営浅草線、東急池上線)
営業時間: 24時間
漫画雑誌〇/ドリンクバー〇/ソフトクリーム〇/食事メニュー〇/シャワールーム〇
/電源〇/Wi-Fi〇/途中外出 〇/飲食持ち込み〇/Office 一部導入/クレジットカード決済 〇/
公式サイト:http://www.xn--pckhtyr3f0e1k.jp/kameiten/gotanda/
五反田駅から歩いて2~3分ほどの場所にあります。
(信号待ちがなければ1分くらいで行けるかもしれません)

五反田と言えば歓楽街のイメージがありますが、お店がはメインの繁華街から外れた静かな通りにあります。

お店への行き方(JR五反田駅から)

お店への行き方(JR五反田駅から)①
JR五反田駅からの行き方を説明します。
改札を出て西口の前の通りを右に進みます。

THE ROOM五反田への行き方(JR五反田駅から)②
右に曲がると大通り(桜田通り)が見えてくるので、横断歩道を渡り反対側に行きます。

次に、入口に茶色いビル(1階にナチュラルローソンがある)がある並木通りに入ります。
THE ROOM 五反田西口店の外観
通りに入るとすぐにインターネットコミクックカフェと描かれた青色の看板が見えてきます。
コミックバスターTHEROOM五反田西口店の入り口は階段を降りた地下1階
お店の入り口は階段を降りた地下1階にあります。

コミックバスターを初めて利用する方は、席の利用料の他に入会金200円がかかります。
また、東京都の条例により運転免許証、保険証などの身分証明書の提示が必要です。
(オープン席の場合、入会金、身分証の提示どちらも不要です)
私はコミックバスターの会員証を持っていましたが、ここのお店の利用が初めてだったので身分証の提示を求められました。
THEROOM五反田西口店の個室をご利用で、初めての方は本人確認書類をお忘れなく。その他パックなどを料金を知りたい方は「料金表」の項目で。

席の種類/フロアマップ

個室は全席鍵付き完全個室!雑談OKなオープン席も

完全個室 リクライニング席 背もたれがあるゆったりとした椅子がある個室。
PC作業向け。
ハイスペックPC、Officeソフト導入席あり(一部)
フラット席 床全面がマットになっている個室。
長時間の休憩向け。
オープンシート カフェコーナー カフェのようなオープン席。
PC無しだが、安価で会話OK。

席の種類は大きく分けてオープンシート完全個室の2種類あります。

完全個室はリクライニング席フラットシート席の2種類。
女性専用エリアも5室あります。
リクライニング席はさらにハイスペックPC(5室)とoffice導入席(5室)があります。


オープン席をちらっと覗いてみたところ、パソコンがなく、机と椅子があるだけの会議室風のスペースで特に用意されている設備はありませんでした。

しかし、ここでは会話OKなので複数人で行って雑談や打ち合わせをしながら過ごすことができます。

漫画雑誌、フリードリンクは個室利用と同じく使い放題です。(シャワーの利用は不可)
入会金、会員登録なしで使えるのでカフェ感覚で気軽に使えるのも便利です。

【フロアマップ】個室46席 オープン席15室

THE ROOM五反田西口店フロアマップ
フロアは地下1階と地下2階の2フロアあります。
個室46室、オープン席15席と都内のネカフェとしては中規模です。

地下2階は店員さんが常駐していないのですが、入口にオートロックが付いていて利用者以外は入れないようになっています。
前のテナントの内装をそのまま使っているのか、階段が洞窟風になってて面白いです。

個室は全室鍵付き完全個室

THEROOM五反田西口店地下二階通路
こちらは地下2階の通路の様子です。

個室の扉がずらっと並んでいてアパートの通路のようです。

2019年1月オープンと新しいお店のため、まだ新築の雰囲気が残っています。

カードキーで開閉するオートロック式で便利

カードキーで開閉するオートロック式で便利
個室の扉は伝票ホルダーに付いているカードキーをかざすと開閉します。

通気スペースがあるので防音性は低い?

通気スペースがあるので防音性は低い?
扉の横に格子状の通気スペースがあります。

ブラインドのように一定の角度しか見えない構造で、座る場所は見えないようになっているため、外から覗かれる心配はありません。

しかし、空いているということは音もそこから漏れるので、防音性が高いとは言えないかもしれません。

利用している間は、他の個室の音どころか人の気配もあまりしなかったので気になりませんでしたが、中でずっと会話をしたりするには不向きかもしれません。

フラット席の中

フラット席の中

フラット席の中はこんな感じになっています。

中は暗めで、照明を全開にしても写真くらいの明るさにしかなりません。

個室の広さは1畳ほどで、奥にパソコンと机があり、全面マットが敷かれているところは他店の完全個室と同じつくりです。

部屋の中を詳しく見ていきます。

座椅子とクッションあり。


その他、備品はハンガー、コンセント(1か所+USB式1か所)、ヘッドフォン、テッシュペーパーなど。

フラットシートの広さは?

フラットシートの広さは?
フラットシートの広さは、おおよそ奥行き190cm(最大)、横120cmほどあります。

1人用個室としては十分な広さです。
奥行きは大柄な人でも足を伸ばして横になれる長さがあるのに加えて、横幅が広いので狭くるしさを感じません。

扉下の靴置きスペースにマットをはめればようになっています。

PC・ネット環境


パソコン・ネット環境を見ていきます。

キーボードは机の下に収納できるタイプ。

モニターは大きめの画面かつ解像度が高い物を使っています。
パソコン、インターネットだけでなく地上波テレビも視聴できます。

PCスペック

OS Windows(バージョン不明)
メモリ Intel Corei3(バージョン不明)
メモリ 不明
その他 USB ポート4か所
テレビ 地上波放送視聴可

PCのスペックはコントロールパネルにアクセルできなかったため詳細はわかりませんでした。

後に紹介するリクライニングチェア(ハイスペック席)側の方が、当然ですが良いパソコンを設置していたので、オンランゲームなどでスペックにこだわる方はそちらを利用したほうがいいでしょう。

PCコンテンツ

VOD
有料放送
バンダイチャンネル、アニメふらっと動画、ギャンブルふらっと動画、シネマチャンネル、パチ・スロサイトセブンTV、パチンコパチスロTV、ネカフェ版パリーグTV、韓流チャンネル、アダルト
電子コミック ビューン読み放題スポット

リクライニング席(ハイスペックPC)の中

リクライニング席(ハイスペックPC)の中
ハイスペックPC設置が設置されているリクライニング席も使ってみました。

フラットマットがリクライングチェアになっているところ以外は基本的にフラット席と同じです。
リクライニングチェア
どれくらいチェアの背もたれが倒れるかわかりやすいようにアニメーションにしてみました(笑)

リクライングチェアは重厚で高級感があるものを使っています。
長時間腰かけても痛くならず、座り心地は抜群に良いです。

PC・ネット環境


モニターはフラット席と同じものを使用しています。
こちらもパソコン・ネットに加えて地上波テレビ放送が視聴できます。

リクライニング席(ハイスペック)のマウス
マウスはロジクール製のゲーミングマウス。

PCスペック

PCスペック

OS Windows10 Pro
メモリ Intel Corei7-8700 @3.20GHz
メモリ 8MB
GPU NIVIDIA GeForce GTX1080
その他 USB ポート2か所
テレビ 地上波放送視聴可

CPU第8世代corei7、メモリ8GB、GPUはGeForce GTX1080のハイスペックパソコンです。


私はオンラインゲームをしないので、実際このスペックでどれくらい快適なのか?と気になったのでファイナルファンタジーⅩⅤのベンチマークソフトで計測してみました。

標準画質で測定した結果、スコア10772とても快適と表示されました。

必要なスペックはゲームによってまちまちだと思いますが、これならほとんどのゲームで快適に遊べるのではないでしょうか。

オンラインゲーム一覧

ハイスペックPC席オンラインゲーム一覧
※インストール済かは確認していません。

設備・サービス

漫画・雑誌

漫画コーナー

雑誌コーナー
漫画の数は完全個室系ネットカフェの中では多いです。
雑誌は少な目です。

ドリンクバー

地下1階

地下1階ドリンクバー

地下2階

地下2階ドリンクバー
地下1階と地下2階それぞれにドリンクバーが置かれています。
地下1階はソフトクリーム食べ放題もあります。

種類はそれぞれ異なるので、合わせると結構な種類があります。

その他設備・サービス

シャワールーム
貸出品 ヘアアイロン、ドライヤー、スマホ充電器
飲食物持ち込み・途中外出
コピー&プリントアウト
クレジットカード
電子マネー
VISA,MasterCard,
JCB,AmericanExpress,
DinersClub,
DISCOVER
交通系ICカード、iD、QUIC Pay

料金表

個室

入会金 200円
入場料
最初の30分
320円
延長料
10分毎
100円
3時間パック 1,400円
6時間パック
(受付5時~18時)
1,800円
9時間パック
(受付5時~18時)
2,500円
12時間パック
(受付5時~18時)
3,100円
6時間ナイトパック
(受付18時~翌5時)
1,700円
9時間ナイトパック
(受付18時~翌5時)
2,300円
12時間ナイトパック
(受付18時~翌5時)
2,800円
シャワーの利用 20分毎200円
バスタオルレンタル100円
料金表は2019年5月13日時点の情報です。
最新の料金とは異なる場合がございます。

カフェスペース

プラン 通常価格 会員価格
最初の30分 280円 200円
延長10分 90円 90円

個室の会計は受付でパックを選ばないくても、使った時間ごとに一番安い料金が適用される自動切換え制になっています。

料金は1時間で620円、3時間パック1,400円、ナイトパック12時間2,800円などネカフェとしては少し高めです。

ただし、近くにある自遊空間NEXT五反田東口店の完全個室と同じか、少し安いパックもあるので、五反田でネカフェを使う時に、ここに行くと特別割高になってしまうということはありません。

自遊空間もフリードリンク、漫画雑誌ありでサービス的にはいい勝負なのでどちらにするか迷うところです。

全席完全個室のTHE ROOM五反田西口店のほうが完全個室の数が多い点と、最近オープンした新しいお店できれいという点では軍配が上がります。

コミック・バスターTHE ROOM五反田西口店の公式サイトはこちら

THE ROOM 五反田西口店(女性も安心♪完全個室) - コミック・バスター 【ネットカフェ&漫画喫茶を全国150店舗展開】
「五反田駅」徒歩2分。女性も安心♪安全な完全個室のネットカフェが五反田に登場。シャワー完備、全席禁煙、喫煙ルーム有、wifi完備、印刷可能な複合機アリ、コインランドリー設置と充実した設備環境です。品川駅・大崎駅・不動前駅からもアクセス良好。

【関連記事】五反田のネットカフェ・漫画喫茶をもっと知りたい方はこちら

五反田駅周辺にあるネットカフェ・漫画喫茶を全店紹介のアイキャッチ
五反田駅周辺にあるネットカフェ・漫画喫茶を全店紹介しています。