ネットカフェ・漫画喫茶訪店レポート

ネットカフェ・漫画喫茶を利用した際のレポートを随時更新していきます。エリアごとの特徴や設備、サービスの充実度、格安店はどこかなども紹介!

【レポート】新オープンDiCE池袋北口店を利用してみた!【全室完全個室】

time 2018/06/30

2018年6月オープンDiCE池袋北口店の利用レポート
2018年6月にオープンしたばかりのDiCE(ダイス)の新店、「DiCE池袋北口店」を利用してきました。

DiCEはすでに東口に「池袋店」があるので、池袋で2店舗目の出店です。

新しいネットカフェ、さらにはサービス充実のDiCEなのでオープンを待ちわびていました。

 

sponsored link

ダイス池袋北口店の場所


池袋駅北口を出て徒歩3分ほど、西池袋(北口、西口)の繁華街エリアにあります。

歓楽街がある北側のエリアにあるお店は池袋北口という店名にする傾向がありますが、池袋西口と北口はほぼ同じ場所です。

改札を出たらサンシャインシティなどがある東口とは反対側の出口に出ましょう。

ドン・キホーテ池袋北口店と同じビル

ドン・キホーテ池袋北口
同じく新たにオープンした、ドン・キホーテ池袋北口店が入居しているビルと同じ場所にあります。
竣工したばかりの新築ビルのせいか、マスコットキャラのドンペンがひと際映えて見えます。

このドンキは24時間営業で東口の店舗よりも大きいようです。
すでにあるドンキホーテ北池袋店は駅から遠いですし、この辺は雑貨屋や大きいドラッグストアがなかったので便利になりましたね。



ドンキの入り口とは別にあるエレベーターホールから上がった5階にDiCEの受付があります。

席の種類・料金

席の種類

・リクライニング
・フラット
・VIP
・カラオケルーム

4種類の席があるのは池袋店と同じですが、池袋北口店は全席完全個室になっています。


DiCE池袋店のリクライニング・フラット席のフロア

池袋店はVIPとカラオケルームのみ完全個室で、フラットとリクライニングは一般的なネットカフェでよくある半個室でした。

こちらは1名で利用できるリクライニングとフラットも完全個室です。

ちなみにVIPとは、最大6名まで利用できる広い個室で、49インチの大型TV1台、PC2台が設置されている豪華な部屋です。

参考記事
ホテル並み?「DiCE池袋店」のVIPルームを利用してみた!【レポート】

公式サイトを見る限り、リクライニングとフラットの定員は1名なので、2名以上で一緒の部屋を利用したい時はVIPとカラオケのみの案内になるかもしれません。

 

料金

シングル VIPルーム(1名利用) VIP&カラオケルーム(2名以上)
基本料金 最初の30分
290円
1時間
880円 640円
延長料金 10分毎
100円 120円 100円
デイパック
受付:全時間
土日祝は前日21時から当日21時まで+200円
2時間
780円
980円
1,080円
1,280円
940円
1,140円
3時間
980円
1,180円
1,480円
1,680円
1,240円
1,440円
5時間
1,380円
1,780円
2,180円
2,580円
1,740円
2,180円
7時間
1,780円
2,280円
2,380円
2,880円
2,140円
2,640円
10時間
2,380円
2,980円
3,280円
3,880円
2,640円
3,240円
ナイトパック
受付:18:00~5:00
土日祝は前日21時~当日21時まで+200円
6時間
1,380円
1,780円
1,980円
2,380円
1,740円
2,140円
9時間
1,980円
2,480円
2,480円
2,980円
2,140円
2,640円
12時間
2,380円
2,980円
3,280円
3,880円
2,640円
3,240円

 

6月末、つまりこの記事を書いている今日まで割引キャンペーンを行っています。
池袋店よりも安く利用できるので、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。

最新の料金は公式サイトでご確認ください。

フラット個室の内部




オープンしたてなので、個室の中は新しくとても清潔です。
広さも十分くつろげるくらいありそうです。


座椅子、クッションあり。

ブランケットと消臭剤も備え付き。



靴置き場はカバーですっぽりと隠せるので部屋を最大限広く利用することができます。

個別空調付き



個室には個別のエアコンが付いています。
これからの暑い季節には特にありがたいです。

フラットシートの広さは?


縦 約200cm


横 約110cm

1人用との個室としては十分広いです。
これなら寝泊りや休憩もストレスなくできます。

パソコン・ネット環境

PCスペック


OS:Windows10 pro64bit
CPU:Intel Core i3-7100 3.90GHz-3.91GHz
メモリ:8GB
グラボ:Intel HD GraPhics 630

こちらは通常席のスペックで、他にハイスペックPC席もあります。

ハイスペックPC席

OS:Windows10 Home64ビット
CUP:Intel Core i7-8700K 3.70GHz-4.70GHz
メモリ:16GB
グラボ:NVIDIA GeForce GTX1080
144Hzモニタ

モニターは43インチでかなり大きいです。


テレビも映ります。

ある程度防音性があるのでボリューム20以下であれば、ヘッドホン無しでも視聴することができます。

無料コンテンツ

動画系

コミック・雑誌系

ビジネス・その他

無料コンテンツは充実しています。

さらにハイスペックPC席ではネットゲームもたくさんインストールされているようです。
詳細ページ

設備・サービス

全室完全個室で通路も広々

DiCE池袋北口店通路
通路が広いので解放感があります。


ガラス張りのビルなので、端の通路は日の光が入ってきてさらに開放的です。
ネットカフェは外界から完全に閉ざされているような構造のお店が多いので、こういう造りは珍しいです。


個室で圧迫感を感じ始めたら、北口のインターナショナルなテナントを眺めて休憩しましょう。

漫画・雑誌コーナー




漫画は約35,000冊とそれなりの量はありますが、池袋店の180,000冊には及びません。
雑誌も池袋店よりは少なかったです。

本棚のスペースにはまだまだ余裕があったので、今後もっと増えていくかもしれません。

フリードリンクコーナー



ソフトドリンクも池袋店よりは少ないですが、炭酸、コーヒーなど一通りそろっています。


挽きたてのコーヒーが飲めるコーヒーマシン。
自販機のコーヒーよりこっちの方が圧倒的に好きなので、これがあると嬉しいです。

氷を入れれば簡単にアイスコーヒーになります。

ソフトクリームも食べ放題


定番のソフトクリームマシーンもあります。
味はバニラ、チョコ、ミックスの3種類。

ロイヤルバニラ味は激ウマ


ミックスを食べてみました。

ん、美味しい…!

思わずおかわりしてしまいました。笑

というのも、6月末まで限定でロイヤルバニラというプレミアムな味を提供しているからでした。
これだけでお金を払ってもいいくらい美味しかったので、ぜひ今後も定期的に提供して欲しいです。

その他サービス

途中外出・持ち込みOK

入店後の途中外出と飲食物の持ち込みができます。
真下にドンキがあるので便利です。

無料Wi-Fiあり。


画像は個室内でWi-Fiの速度を計測した時の数値です。

シャワールームあり

30分300円で利用できます。
バスタオル、シャンプーセット、ドライヤー、ヘアアイロンなど無料のアメニティがあります。

感想

オープンしたばかりなので設備がとてもきれいで、終始気持ちよく利用できました。
人気の池袋店に比べるとまだ認知されていないのか空いていたのも良かったです。

今後人気店になるのは間違いないですが、北口エリアの昼間人口やネットカフェの密集度を考えると昼間は空いていて穴場になるかもしれません。

お店の規模と漫画・雑誌の数やドリンクの充実度では池袋店に軍配があがりますが、こちらは全室完全個でよりリーズナブルに利用できるので1人で完全個室を使いたいという人は池袋北口店の方がいいですね。

漫画をあまり置かないお店が多い完全個室系の中では、漫画の数は揃っていて、フリードリンク・ソフトクリームもあるのでサービスは充実しています。

池袋西口には完全個室ネットカフェや良店がたくさんありますので、今後ますますお店選びに迷ってしまいそうです。

sponsoredlink

DiCE(ダイス)池袋北口店
URL:https://www.diskcity.co.jp/shop/ikebukuro2/
住所:東京都豊島区西池袋1-43-12 YK-14ビル5F6F

関連記事

東口にあるダイス池袋店の利用レポートはこちら
ビルまるごと漫画喫茶「DiCE池袋店」はハイレベルなお店だった!

ホテル並み?「DiCE池袋店」のVIPルームを利用してみた!

池袋で完全個室があるネットカフェ・漫画喫茶の一覧はこちら
カップルにも旅行にもオススメ!東京で完全個室があるネットカフェ・漫画喫茶一覧

sponsored link



sponsored link