【レポート】グランカスタマ歌舞伎店に行ってみた!【新宿最大&最新の完全個室ネットカフェでお風呂付】

【レポート】グランカスタマ歌舞伎店に行ってみた!【新宿最大級&最新の完全個室ネットカフェ】

グランカスタマ歌舞伎町店はこんなお店
・全室鍵&エアコン付き完全個室の最新ネカフェ
・個室数180室以上の新宿最大級のネカフェ
・館内に湯処(お風呂)がある
・館内にコンビニがあるので外出不要

2018年10月にオープンした新宿で一番新しいネットカフェ「グランカスタマ歌舞伎町店」に行ってきました。

歌舞伎町では系列店のカスタマカフェがすでに営業中ですが、このグランカスタマとカスタマカフェはどう違うのでしょうか。

先に答えを言うと、カスタマカフェが更に進化していました。
気になるお店の中をレポートしていきます。

追記2019年3月26日
再訪&追記内容
リクライニングマット個室

地下1階 お風呂(湯処)、リクライナー席(リラクゼーションエリア)、漫画雑誌コーナー
sponsoredlink

グランカスタマ歌舞伎店の場所

グランカスタマ歌舞伎店への行き方

グランカスタマ歌舞伎店への行き方
行き方は簡単です。

まずは①歌舞伎町一番街に入ります。②一番街を曲がらずひたすらまっすぐ進むと、③ゴジラがある新宿東宝ビルが見えてくるので、そのまま通りを突き当りまで直進します。④突き当りでコーヒーショップクールや無料案内所が入っているビルが見えるので、その通りを右折します。
これでほぼ到着です。

詳しく説明しましたが、歌舞伎町一番街をただ突き当りまでまっ直ぐ歩いて右に曲がるだけです。(笑)

グランカスタマ歌舞伎町店の外観
通りを曲がると、GRAN CUSTOMAと大きく書かれたビルが見えるのですぐにわかると思ます。

ビル一棟貸し切りで街頭ビジョンまで設置されていて、派手なお店が多い花道通りの中でも存在感を放っています。

見た目からしてネットカフェのスケールを超えてますね。
カスタマ系のお店がネットカフェだと知らなければ、ここビジネスホテルになったんだと勘違いするかもしれません。

ちなみに、以前このビルには高級西洋割烹の車屋が営業していました。

グランカスタマ歌舞伎町店ロビー
中に入ってみると、ロビーは天井が高く開放感があり、ホテルのような雰囲気です。

受付で会員カード(カスタマカフェで作ったものも利用できます)を提示して、個室の種類と利用時間を選びます。

初めての利用の方は、会員登録と本人確認書類の提示が必要です。
会員登録・年会費は無料です。

個室の種類

① フラットルーム

床が一面フラットマットになっている部屋。寝転がって最適したい方向け。

② ワイドルーム

2人で利用できるフラットルーム。

③ リクライニングチェア

背もたれを倒せるゆったりとした椅子がある部屋。パソコン作業向け。

④ リクライニングマット

椅子としても、フラットマットとしても使えるマットがある部屋。

⑤リクライナー

サウナの休憩所のようなオープンシートのリクライニングソファー席。
指定席は全部で7席と数は少ない。


席のタイプは5種類あります。

足を伸ばして休憩したい時は①フラットルーム、長時間PC作業をしたい時は②リクライニングチェア、どっちもしたい時は④リクライニングマットと用途ごとに使い分けることができます。

オープン当初はロフトという個室もありましたが、現在はレンタルオフィス用に改変されました。

【料金表】平日パック300円OFFキャンペーン中

【料金表】平日パック300円OFFキャンペーン中


個室

時間 平日
男性
女性
休日
男性
女性
シャワー
基本料金
60分
750円
700円
750円
700円
30分
500円
パック
3時間
1,290円 990円
1,080円 780円
1,390円
1,180円
無料
パック
5時間
1,550円 1,260円
1,300円 1,000円
1,660円
1,400円
パック
8時間
2,360円 2,060円
1,970円 1,670円
2,460円
2,070円
パック
12時間
2730円 2,430円
2,280円 1,980円
2,830円
2,380円
パック
24時間
5,180円 4,880円
4,320円 4,020円
5,280円
4,420円
モーニング
2時間
640円 340円
540円 240円
740円
640円
延長
10分毎
100円 15分毎
110円
料金表は2019年3月36日時点で公式サイトに記載されているいる情報をもとに作成しました。
最新の料金とは異なる場合がございます。


2019年3月26日現在、個室の平日パック料金が300円引きで利用できるキャンペーンを実施しています。

期間限定のキャンペーンなので、グランカスタマを試してみたいという方はお早めに。

また、新規会員登録をした方は特典として、60分コースを100円で利用できます。

お風呂の料金と詳細を知りたい方は「特徴その③ 地下に大浴お風呂)がある」の欄をご覧ください。

その他、料金の詳細、割引の実施期間は公式サイトでご確認ください。

グランカスタマ 歌舞伎町店
インターネットカフェ、お風呂が一つになったグランカスタマ。歌舞伎町店が新規オープン。

特徴その①  全室鍵付き完全個室(エアコンあり)

グランカスタマ歌舞伎町店の2階通路

グランカスタマ歌舞伎町店の個室はすべて鍵付きの完全個室になってます。

完全個室とは、カラオケルームのようにそれぞれの部屋が通路と隣の部屋とは完全に仕切られいるプライベート性が高い個室です。

フラットルームの中

グランカスタマ歌舞伎町店フラットルームの中

フラットマットが敷かれていて、机にはパソコンがあるシンプルな個室です。

2018年10月にオープンしたばかりなので個室の中はとてもきれいです。

モダンな内装で独防感がないのがいいですね。
カスタマ系のお店はたくさん利用してきましたが、新しいお店になればなるほど内装のオシャレ度が上がってきている気がします。

扉を閉めれば、部屋の中は通路や隣の部屋からは全く見えない構造になっているため安心して過ごせます。

個室にある備品

フラットルームにある備品。ハンガー、鏡、ティッシュ、ごみ袋、時計、クッションなど
フラットルームの中には、パソコン以外にハンガーラック、鏡、ティッシュ、内線、時計、クッションなどが置かれています。
コンセントは複数個所あります。

個別空調(エアコン)あり

グランカスタマ歌舞伎町店は各個室にエアコンがあります。
これだけの大型店にも関わらず、全室個別のエアコンがあります。
これがあったら便利、快適という設備に妥協がないですね。

系列のカスタマカフェ歌舞伎町店は、個別空調がある部屋が限られているので、これだけでもここに来るメリットがあります。

フラットルームの広さは?

グランカスタマ歌舞伎町店フラットルームは200cm×110㎝で広々
縦 約200㎝、横 約110㎝あるので、足を延ばしての休憩も問題なくいけます。
フラットマットは清潔で、痛くならないほどよい硬さがあるので快適です。

リクライニングマット個室の中

リクライニングマット個室の中
後日、リクライニングマット個室も利用してみました。

個室の広さと設備はフラットとほぼ同じです。

全面フラットマットになっていないので、荷物を置いたりできるスペースがあります。
個室に入る前に靴を脱がなくていいのも楽でいいです。

リクライニングマットは平の状態からほぼ90度の直角ぐらいまで起こすことができます。
後ろに倒すときは座椅子のようにしっかり前に押さないと倒れない仕組みになっています。

リクライニングマットの大きさは、おおよそ縦180cm、横70cmほどあります。
個室の縦幅がリクライニングマットより少し広く作られているため数値よりも広く感じます。

横幅は寝返りをうてるほどの広さはないので、しっかりと休憩したいときはフラット個室のほうがオススメです。

特徴その② 全181室!新宿最大級の広さ

特徴その② 全181室!新宿最大級の広さ
地下1階から地上5階
まで、ビルの全フロアを貸し切って営業しています。
館内にエレベータがあるので、上階の個室に当たっても安心です。

各階それぞれのフロアも広いため、ホテルに来たんじゃないかと錯覚するレベルです。

3階フロアマップ
一番個室が多い3階はこんな具合です。
ここだけで大きめのネットカフェ1店ぐらいの広さがあります。

各階にレンジ、ポット、自販機(有料)、トイレ、洗面所があるので移動の面倒くささも感じませんでした。


ドリンクは1杯無料で飲めます。
フロントでもらったカードを1階にある自販機に入れるとドリンクが出てきます。

グランカスタマ歌舞伎町店は共用フロアもおしゃれ
共用フロアをざっと散策してみましたが、ただ広いだけでなく、オシャレで雰囲気が凄くいいです。

内装はシックな感じで統一していて、通路ではピアノジャズが流れていて高級感があります。

カップルで行っても「ネカフェデートかよ!」と相手に引かれるどころか喜ばれるくらいオシャレなお店です。

特徴その③ 地下に大浴場(お風呂)がある!入浴のみもOK


ついに新宿にも来たか!とこのお店で特に期待を寄せていたのは湯処(お風呂)です。

グランカスタマ歌舞伎町店の地下フロアに大浴場が出来ました。

上野のおもてなしのお宿で大浴場付きのネカフェを体験して以来、その快適さに衝撃を受けてしまい、「新宿にも出来たらなー」と切望していたところのオープンだったのでうれしかったです。

オープン当初はまだ解放されていなかったのですが、2019年3月初旬についにオープンしたので早速利用してきました。

湯処(お風呂)の利用方法

お風呂を利用するときは、まず1階フロントで申し込みをします。
すでに入店済みの方は伝票を持っていてください。

館内を利用しないで、お風呂だけを利用することもできます。

グランカスタマ歌舞伎町店バスタオル300円
受付中に店員さんにバスタオルを持っているか、持っていないければその場でバスタオルを購入するかを聞かれます。バスタオルの料金は300円です。

その他アメニティ用品もフロントで購入できます。

受付を済ますと、お風呂の入り口を解錠するカードキーがもらえます。

お風呂は地下1階にあります。
男性用はリラクゼーションスペース入口付近、女性用は奥にあります。
フロントでもらったカードキーをかざすと入口の扉が解錠します。

湯処(お風呂)の感想・様子


カードキーをかざして扉を開けるとまず脱衣所と洗面所が現れます。

更衣室は広くロッカーも多数あり、スパサウナ専門店に劣らない本格的な雰囲気です。

ロッカーは指定制ではなく好きな場所を自由に使えます。
サイズはスパ&サウナ施設でよくある縦長のやつで、衣類や押し込めるようなリュックサックであれば入ります。
横幅が広いスーツケースを入れるのは厳しいかなと思います。

ジェットバス付きの超キレイな浴槽


浴場の中は奥行きがある大きな浴槽1つシャワーが7台あります。

浴槽は一度に10人以上は入れると思います。
温度はぬるめで体感40度くらい。
奥側にはジェットバスが3機あり、身体をほぐしつつゆっくり浸かれます。

また、時間帯によって炭酸泉とジェットバスが切り替わり、どちらかを楽しめるようになっています。

3月初旬にできたばかりなので、浴場内はめちゃくちゃきれいです。
ほんと、きれいすぎてハウスメーカーのショールームみたいでした。(笑)

シャワー台に自由に使えるシャンプー、コンディショナー、ボディーソープが置いてあります。
更衣室にドライヤーもあるので、最低限タオルさえ持参すれば料金は入浴料のみで済みます。

化粧水、ヒゲソリ、歯ブラシなどのアメニティ類はなにも置いていなかったので、必要な方はフロントで購入するか持参する必要があります。

【料金表】銭湯並みの低料金!パック利用者は300円

湯処(お風呂)の料金表

時間 男性
女性
基本料金
60分
650円
600円
個室・リクライナー・レンタルオフィス利用者
60分
300円
コース利用の時間内に限る。
延長
15分毎
110円
アメニティー用品
アメニティセット
(女性用と男性用2種類あり)
500円
クレンジングオイル
洗顔フォーム
化粧水
乳液
各50円
歯ブラシ 70円
カミソリ 70円
バスタオル(販売) 300円
ボディタオル(販売) 150円
フェイスタオル(販売)
コンタクト洗浄液
100円
作務衣レンタル 150円
女性アメニティの内容
ボディタオル、タオル、チューブ付き歯ブラシ、不織布スリッパ、綿棒コットン、2つ折ブラシ、ヘアゴム、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、メイク落とし、うるおい洗顔、化粧水、美容液
男性アメニティの内容
ボディタオル、タオル、チューブ付き歯ブラシ、綿棒、不織布スリッパ、2つ折ブラシ、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、洗顔フォーム、カミソリ、シェービングジェル、シェービングリーム

上記は2019年3月26日現在、公式サイトに記載されている情報です。
最新の料金とは異なる場合がございます。

気になる料金は入浴のみ(60分)が男性650円女性600円
館内利用者は60分300円と非常にリーズナブルです。

アメニティ類の販売もあり、いろいろ入ったアメニティセットが500円、単品で歯ブラシ70円、バスタオル(販売)300円など必要なものだけの購入もできます。

現状、新宿駅周辺と歌舞伎町エリアに銭湯がないことを考えると、新宿のお風呂界に新たな流れを作ってしまったといっても過言ではないです。

これだけ安いとお客さんが殺到してしまうのでは?と思っていましたが、私が利用した時はお客さんは少なく、一時貸し切り状態になるほどでした。
さすがに週末夜なんかは混雑すると思いますが、オープンが遅れたこともあってか、グランカスタマにお風呂ができたことをまだあまり知られていないのかもしれません。

加えて、すぐ近くにこりこりテルマー湯AKスパというスパサウナ専門店が複数あって、施設の充実度で言えばそちらに軍配が上がるので、新宿で風呂に入りたい人々のニーズを上手いこと分散できているのかもしれまん。

シャワールームも多数設置

グランカスタマ歌舞伎町店シャワールーム
湯処以外にもシャワールームも多数設置されています。

シャワールームは8室あり、うち2室は女性以外は入れない専用のフロアにあります。

シャワールームの料金はモーニングパックか3時間以上のパック利用で無料になります。

特徴その④サウナの休憩所風「リクライナー席」

特徴その④サウナの休憩所風「リクライナー席」
大浴場とともに遅れてオープンしたのが、オープンシートのリクライナー席です。
簡単に説明すると、スパサウナの休憩室でよく見るテレビ付きのリクライニングソファーです。


背もたれはほぼ180度フラットにできるのでここで長時間休憩するこもできます。

リクライナー席は全部で14席あり、うち7席は個室利用者でも使っていい自由席になっています。
お風呂の後に湯冷ましついでにここでくつろぐとちょうどいいかも。

リクライニナーコース専用ロッカー
リクライナー利用者専用のロッカーあり。

正直、施設の規模からすると席数はかなり少ない気がしますが、この時は個室がキャンペーン期間中でリクライナーと同じくらい安い料金で利用できたためガラガラでした。

特徴その⑤ 漫画・雑誌はカスタマカフェより多い

特徴その⑤ 漫画・雑誌はカスタマカフェより多い
リクライナー席がある地下1階のリラクゼーションエリアに、コミック、雑誌、小説などが置かれたコーナーもできました。

棚数は多くはないものの1つ1つの棚が高いため冊数は結構あります。
漫画の数で言えば、カスタマカフェ歌舞伎町店よりもこちらの方が断然多いです。


歌舞伎町関連書籍の特設コーナーなど遊び心があるチョイスも。

雑誌コーナー
雑誌類は少なめです。
その他、ビジネス・ハウツー系の書籍も少し置かれています。

コミック雑誌コーナーの充実度を新宿最高クラスにしてこなかったのが新宿のネカフェ界への唯一の良心とでも言いましょうか。図書館のような冊数にしてきていたらはっきり言って他のお店に勝ち目がないくらい完璧なお店になっていたと思います。

特徴その⑥ 館内にコンビニがあるので外出不要

特徴その⑥ 館内にコンビニがあるので外出不要
グランカスタマ歌舞伎町店の館内にローソンが入居します。
同じビルの中にではなく、“館内”にです。


どういうことかというと、写真のようにローソンの入り口が店の外ではなく、グランカスタマの中にあるんです。
つまり、わざわざ外出をせずともコンビニでいつでも買い物ができてしまうのです。

夜寝る前に1杯飲みたい時とか、化粧品類なんかの買い忘れがあった時に、ラフな格好でふらっと買い物ができるので凄く便利です。

その他設備・サービス

無料貸出品

・ナノケアスチーマー
・ナノケアストレートアイロン
・ナノケアドライヤー
・ioneカールヘアアイロン
・携帯・スマホ充電器
・ポータブルゲーム専用充電器
・ブランケット
・電気毛布

洗濯・乾燥機

洗濯機1サイクル200円
乾燥機30分100円

印刷・コピー

サイズ B5~A3
料金 白黒10円~

クレジットカード決済可

VISA,マスターカードが使用可。その他カードは準備中との記載あり。

途中外出可

予約はできない

カプセルホテルも兼ねているグランカスタマ伊勢佐木町店や系列おもてなしのお宿とは違い、現状グランカスタマ歌舞伎町店は予約ができません。

個室数がとても多いので常時満室で入れないという可能性は低いですが、ホテル代わりに一晩過ごしたい時には早めの来店がオススメです。


sponsoredlink

アクセス/店舗情報

グランカスタマ歌舞伎町店
URL: http://g-customa.com/kabuki_teaser/
住所: 東京都新宿区歌舞伎町2-37-1

関連記事

カスタマカフェ
グランカスタマのすぐ近くにある系列店、カスタマカフェ歌舞伎町店のレポート記事はこちら。
こちらも鍵付き完全個室がある大型店で人気のお店です。

カスタマカフェ代々木店訪店レポート
カスタマカフェ代々木店は2018年にオープンした新しいお店です。
雰囲気はグランカスタマに似ていてとてもオシャレです。
新宿の南側からであれば徒歩で行くこともできます。