【レポート】完全個室ネットカフェ「Hailey’5 Cafe(ハイリーファイブカフェ)池袋店」を利用してみた!

ハイリーファイブカフェ池袋店利用レポートのアイキャッチ
テレビでも取り上げられた池袋の人気店「Hailey’5 Cafe(ハイリーファイブカフェ)」を利用してみました。

※追記2017年10月4日
8月にオープンした渋谷店も利用してきました!

ハイリーファイブカフェ渋谷店のレポート

【レポート】渋谷の完全個室ネットカフェ「ハイリーファイブカフェ渋谷店」に行ってみた!【おしゃれでデートに使える】
ハイリーファイブカフェ(Hailey5Cafe)渋谷店とはどんなお店なのか?写真付きの体験レポートで詳しく解説してきます。池袋で評判だったお店がついに渋谷に出店。全室オートロック付きの完全個室で防音シアタールームもあるオシャレで機能的なお店です。フードメニューはカフェバー並みの充実度しているので長時間楽しめます。
sponsoredlink

ハイリーファイブカフェ池袋店の場所


ハイリーファイブカフェ池袋店の場所
池袋駅東口駅から歩いて3~4分ほど。

電機アウトレット・リユース館の隣のビル(ハタビル)の5階が受付です。

席の種類

ハイリーファイブカフェ池袋店看板

チェアルーム
定員1名
背もたれを倒せるゆったりとしたつくりのリクライニングチェアがある1人用の個室。
フラットルーム
定員1~4名
床がフラットマットになっている長時間の休憩に最適な個室。
シアタールーム
定員1~3名
フラットルームに5.1chサラウンドシステムと大画面が設置された映像鑑賞をより楽しめる部屋。
カラオケルーム
定員1~6名
最大6名まで入れる本格的なカラオケルーム。
PCとブルーレイ、プレイヤーが常設されています。
機種はJOYSOUND MAXを設置。

席は4種類の中から選べます。
全室完全個室で料金はどれを選んでも同じです。

カラオケとネットカフェ・漫画喫茶を併せたお店って都内ではありそうであんまりないんですよね。地方や郊外の広いお店だと結構見るんですが。

ちなみに近くのDiCEとマインスペースにもカラオケルームがあってこちらもオススメです。

ビルまるごと漫画喫茶「DiCE池袋店」はハイレベルなお店だった!「訪店レポート」
...
「マインスペース池袋北口店」のグリーン個室を利用してみた!【訪店レポート】
...

料金

プラン 平日 休日
1時間 500円 500円
3時間 1,500円 1,700円
8時間 2,500円 3,000円
12時間
(受付 19:00~23:59)
3,000円 4,500円
フリータイム(最大9時間)
9:00~15:00
2,000円 なし
延長 10分100円
入会金
(初回のみ)
300円

ネットカフェとしてはやや高め、夜はソフトドリンク飲み放題のカラオケならこんなもんでしょというくらいの料金です。

漫画・雑誌がたくさん置いてあって、インターネットもできるカラオケ屋と考えれば悪くない料金だと思います。

平日フリータイムは最大9時間2,000円!

一方で平日フリータイムは最大9時間利用できて2,000円と安く利用できます。

9時間いれば、1時間あたり約222円と格安ネットカフェのパック並みで済みます。

リクライニング席を作業場として使ったり、漫画を一巻から全部読んだりと使い方はいろいろありそうです。

WEBで部屋の予約ができる

Hailey'5 Cafe 予約

ハイリーファイブカフェはお店独自の予約システムがあります。
使いたい時間帯の空き状況がその場でわかり、来店、退店の時間は30分単位で指定できるのでとても便利です。

フラットルームの様子


広いです。部屋もきれいでいい感じです。


備え付けのクッションが2つ。座椅子が無かったのでパソコンの使用がメインの方はリクライニングの方がいいかもしれません。


ドアの一部がガラス窓になっているので何もしなければ中が丸見えなのですが、こんな感じで服やブランケットをかければある程度のプライバシーは保たれます。

部屋の防音性

隣の部屋で曲を流している音とかが結構聞こえてきたので、防音性はあまり期待しない方がいいかもしれません。

逆に言えばワイワイ楽しんでいるお客さんが多いので、笑い声とかを出してもクレームが来たりするようなお店じゃなさそうです。
その点は他のネットカフェとは雰囲気が違って良いですね。

ネットカフェでは珍しい個別空調


ネカフェ・満喫では中々ない個別の空調が付いています。さらに完全分煙ですので、タバコの煙や乾燥した空気で喉がやられる心配もありまでん。

部屋の広さはどれくらい?


縦 約220cm


横 約145cm

広いですね!一人だと充分すぎます。フラットルルームの定員は4人と書いてありましたが、広々使えるのは2人まででしょう。

食事を頼んでみた


最近食事のメニューをリニューアルしたそうです。メニュー表を見るとかなり力を入れているのがわかります。


どの品もファミレスくらいの価格で意外と良心的です。

ガパオライスとかメイソンジャーサラダとかオシャレなカフェっぽい品もあって種類が豊富です。その辺のカフェバーに負けてないです。


今回は人気ナンバーワンのハイリードッグを注文してみました。注文は部屋のパソコンからできて、店員さんが部屋まで持ってきてくれます。


注文から10分ほどで運ばれてきました。ん?ちょっと写真より小さく見えます。笑

パンは普通サイズですがソーセージは結構大きいです。

味はパンはサクサクでソーセージはパリっとしていて美味しかったです。

値段は丼ものと同じくらなのでアメリカンサイズの大きいホットドッグだったらもっと良かったんですが。

店内の様子

通路


カラオケボックス風の通路

漫画・雑誌


漫画は漫画喫茶の平均くらいの量。雑誌はファッション誌が豊富で結構多かったです。(公式サイトでは漫画24,000冊、雑誌140冊)

こちらで漫画の検索ができるので読みたい作品がある方は事前に調べてみましょう。
http://www.navi-comi.com/56087/

ドリンク・ソフトクリームバー


ソフトクリームはバニラとチョコレートの2種類。ソフトドリンクはもちろんティーパックの種類も豊富です。

このほかにもセルフ式のアルコール飲み放題(1時間1,000円~)もあるので、映画鑑賞やカラオケで盛り上がりたい時は併せて利用すると良いでしょう。

感想

個室◎サービス◎でレベルの高いお店でした。

漫画喫茶独特のシーンとした暗い雰囲気が無いので、デートなどで賑やかに遊べる場所だと思います。

平日のフリータイムがお得なのも良いですね。朝からここに籠ってひたすた漫画を読んだりしてだらだらしたいです。

また、池袋には完全個室があるお店がたくさんあるのでこのブログの訪店レポートを参考にしてお店を選んでみてください。

sponsored link

店舗情報
Hailey’5 Cafe(ハイリーファイブカフェ)池袋店
URL:http://www.hailey5cafe.com/
住所:東京都豊島区東池袋1-40-2 池袋旗ビル5・6・7階

関連記事

【ネカフェ好き厳選】池袋でオススメのネットカフェ&漫画喫茶はここだ!のアイキャッチ
ハイリーファイブカフェ池袋店をはじめ、池袋でオススメのネットカフェを紹介しています。

NEWS ZERO紹介!渋谷の完全個室ネットカフェ「ハイリーファイブカフェ渋谷店」を利用してみた!
「ハイリーファイブカフェ渋谷店」のレポート
池袋店よりも後にできた新しいお店です。池袋店同様サービス充実でお店の雰囲気も良いです。

ホテル並み?「DiCE池袋店」のVIPルームを利用してみた!【レポート】
ビルまるごと漫画喫茶「DiCE池袋店」はハイレベルなお店だった!「訪店レポート」
ハイリーファイブカフェの近くにある良店、「DiCE池袋店」
東京随一の大型店で漫画・雑誌とドリンクがとても充実しています。
VIPルームというとても広い完全個室があります。