【レポート】快活クラブ リラックスルーム池袋東口駅前2号店に行ってみた!【7月4日オープン、池袋最新ネットカフェ】

sponsoredlink

【レポート】快活クラブ リラックスルーム池袋東口駅前2号店に行ってみた!【7月4日オープン、池袋最新ネットカフェ】

快活クラブ リラックスルーム池袋東口駅前2号店はこんなお店
・2019年7月4日オープンの池袋最新ネットカフェ
・広々2フロアの大型店で全室オートロック付きの完全個室
・ドリンクバー、漫画は本家と変わらない充実度
・シャワー完全無料(6室完備)
・2019年8月15日に池袋西口にもオープン!?

ハイレベルなネットカフェが密集する池袋にまた新しいネットカフェがオープンしました!

その名は「快活CLUB リラックスルーム池袋駅前2号店」

ネットカフェチェーンで店舗数No.1の快活クラブが今もっとも力を入れている「リラックスルーム」ブランドのお店を激戦の地、池袋に出店したのです。

【レポート】快活CLUBの新タイプ「リラックスルーム調布南口店」を利用してみた!【鍵付き完全個室】
快活クラブの新しいお店「リラックスルーム」とはどんなお店なのか?気になったので実際に利用してきました。個室はオートロック完備で中は防音性のあるしっかりとしたつくりの完全個室になっていて快適でした。シャワーが完全無料で利用できる点もホテル代わりに使えて便利です。

リラックスルームは全室オートロック付きの完全個室になっていて、個室の快適性に特化している点がこれまでの快活クラブとは異なります。

出来立てホヤホヤのお店をさっそく利用してきたので、気になる中身をレポートしていきます。

sponsoredlink

快活クラブリラックスルーム池袋東口2号店の場所/基本情報

住所:東京都豊島区南池袋1-21-2 ヒューマックスパビリオン南池袋7・8F(受付7F)
最寄り駅:池袋駅
営業時間: 24時間
漫画雑誌〇/ドリンクバー〇/ソフトクリーム〇/食事メニュー×/シャワールーム
/電源〇/Wi-Fi〇/途中外出〇/飲食持ち込み〇/Office 一部導入/クレジットカード決済 〇/
公式サイト:https://relaxroom.kaikatsu.jp/store/20323.html

お店の場所は池袋駅東口、西武百貨店と向かい合うビル(ヒューマックスパビリオン南池袋)にあります。

ちなみにこのビルの7階、以前はネットカフェのメディアカフェポパイ池袋店が入居していました。ポパイが2019年3月に閉店となったところ、狙っていたかのように快活クラブが同フロアを契約して、わずか3か月ほどでリラックスルームを開店させました。
大手ならではのスピード感ですね。
リラックスルーム快活池袋東口駅前2号店裏口側のエレベーターホール
お店が入っているビルはエレベーターが表口と裏口の2か所にあります。
表口(西武百貨店側)のほうがフロントに近いためスムーズにチェックインできます。

セルフフロントでチェックイン

エレベーターで7階に上がるとすぐにフロントがあります。

入って左側にセルフでチェックイン、チェックアウトの手続きを行う機械が置かれています。
会員カードを機械にかざし、タッチパネルに従って席を選ぶと個室を開けるカードキーが発行されます。

途中外出も可能で、外出したいときはこの機械で手続きを行うだけで簡単に出れます。
店員さんと顔を合わせずに気軽にいつでも外出ができるのが良いですね。

ちなみに会員カードは快活クラブで作ったものがそのまま使えます。
会員カードをお持ちでない方は、初回登録の際に現住所がわかる身分証明書の提示が必要なので必ずご持参ください。入会金は無料です。

【個室の種類】全室完全個室!広いワイド、VIPルームあり

レギュラールーム(多機能タイプ)
背もたれが180度倒れる多機能チェアがある個室。
Microsoft Office/ゲーム用PC導入
PC作業、漫画鑑賞、休憩どれにも使える一番便利な個室。
レギュラールーム(フラットタイプ)
床全面がマットになっている個室。(座椅子あり)
手足を伸ばして休憩したいときに最適。
ワイドルーム
マットの広さがレギュラールーム(フラットタイプ)に約1.2倍。
2人で1部屋を使いたいとき。カップルに最適。
VIPルーム
マットの広さがレギュラールーム(フラットタイプ)に約2倍。
MicrosoftOffice導入。

個室の種類は全部で4種類あります。

1人用のレギュラールームが2種類。
2人で使えるワイドルームとVIPもあるので2人で、会話をしながら利用したい時やカップルのデートでも使えるお店です。

【フロアマップ】2フロア全137室の大型店

リラックスルーム池袋2号店フロアマップ。2フロア全137室の大型店
フロントを抜けるとずらっと個室が奥まで並ぶフロアが現れます。
個室の数は全部で137室。全室完全個室のネットカフェとしてはかなりの大型店です。

完全個室なので、もちろん通路から個室の中の様子が見えなく、物音も聞こえません。
通路を歩いているときに人の気配があまり感じないところが半個室タイプのネットカフェとは雰囲気が異なります。

内装は本家の快活クラブがバリ島にあるリゾート風のダークブラウンでまとめられているのが特徴なのに対して、リラックスルームは現代的で清潔感のある白い内装でまとめられています。

同じ快活クラブのチェーンですが、もはや違うお店と言っていいでしょう。

レギュラールーム(多機能タイプ&フラットタイプ)を使ってみた

―多機能タイプとフラットタイプの主な違い―
①シートの広さ

フラットタイプ190cm×100cmの全面マット
多機能タイプ 195cm×65cmのリクライニングソファー
②パソコン
・フラットタイプ スタンダードPC、Officeなし
多機能タイプ ハイスペックPCOfficeあり、VRゴーグル設置
2種類あるレギュラールーム、フラットタイプと多機能タイプどちらも使ってみました。

フラットタイプの広さは190cm×100cmでホテル代わりに使える

レギュラールームのフラットタイプの中は1畳ほどの空間になっています。

部屋の中は7月4日にオープンしたばかりということもありとてもきれいです。

すぐ近くの快活クラブ池袋東口は設備の老朽化が目立つので、清潔度で比べるとかなり差があります。
また、個室が完全個室になっているので、部屋に居るときに隣や通路の様子が気になりません。
半個室タイプの個室とは快適性が段違いです。

フラットマットの広さを測ってみたところ、おおよそ奥行き190cm×横幅100cmほどありました。
マットはしっかりと厚みがあり、寝転がっても痛くなりません。

個室の内の設備はパソコン、コンセント(3か所+USB式2か所)、空調(一括空調の風量を調節するタイプ)、座椅子ブランケットファブリーズテッシュハンガースリッパなど、必要なものが一通り揃っています。

以前利用したリラックスルーム調布南口店のフラットルームより少し狭いですが、部屋のつくりや雰囲気はほぼ同じです。

PCスペック

レギュラールーム(フラットタイプ)のPCスペック

OS Windows10Pro
CPU Intel Celeron G4900@3.10GHz
メモリ 8GB
その他 USBポート4か所
テレビ視聴可

 

多機能タイプは第8世代core-i7搭載のハイスペックPC完備

レギュラールームの多機能タイプも使ってみました。

部屋の広さや置かれている設備はフラットタイプと同じです。
違いは背もたれを調節するとマットにもソファーにもなる多機能チェアが置かれている点です。

これがとても使いやすいです。
パソコンでキーボードを叩きながら長時間作業したい時は、背持たれを起こして椅子のような状態に、
リラックスして漫画や動画鑑賞をしたいときは角度を浅めに、
長時間休憩したい時は背もたれを完全に倒してフラット状態に、とシチュエーションによって使い分けることができます。

フラットタイプにも座椅子が置いてあるので、座りながら過ごすこともできますが、首まで体重をかけられる多機能チェアとは快適度が違います。

PCスペック

レギュラールーム(多機能タイプ)のPCスペック

OS Windows10Pro
CPU Intel Corei7-8700@3.20GHz
メモリ 16GB
GPU NVIDIA GEFORCE GTX
その他 USBポート4か所
テレビ視聴可
Microsoft Officeあり
FOVE製VRゴーグル設置(一部?)

多機能タイプのもう1つの特徴が、第8世代Corei7、メモリ16GB、GPU搭載の最新ハイスペックPCが設置されている点です。

人気オンラインゲームもインストール済です。

FOVE製のVRゴーグルでヴァーチャルゲートのコンテンツが楽しめる(有料)
また、FOVE製のVRゴーグルが設置されています。(一部個室の可能性あり)
利用料は600円と有料ですが、人目を気にせず過ごせる完全個室とVRコンテンツの相性は抜群です。

VOD、CS放送も充実!PCコンテンツは快活標準

VOD、CS放送も充実!PCコンテンツは快活標準

VOD 有料放送 シネマチャンネル、ピクションシネマ、SMMforネットカフェ、ふらっと動画、バンダイチャンネル、ANIMAZ、パチンコパチスロサイトセブン、エンタメーテレ、グリーンチャンネル、パ・リーグTV、韓流チャンネル、脳内カレッジ、ふらっと動画学び、ミュージックチャンネル、アダルト
電子コミック 雑誌読み放題!、flier、日経BP記事検索サービス、るるぶ読み放題、ビューン読み放題スポット、BOOKSMART、コミックホーダイ

PCで見れるVODやCS放送などのラインナップは本家快活クラブと同じです。

多くのコンテンツが使えるので、これだけでも長いこと楽しめます。

【料金表】本家快活クラブと比べると高い?

1人あたりの料金 平日
(日)18:00~(金)17:59
週末・祝日
(金)18:00~(日)17:59
最初の30分 344円
以降10分毎 108円
3時間パック 1,286円 1,610円
6時間パック 2,072円 2,396円
9時間パック 2,720円 3,044円
12時間パック 3,240円 3,564円
24時間パック 5,577円 5,901円
料金は全て税込み表示です。

料金システムは本家と同じく、受付でパックを指定せずとも自動的に一番安い料金プランになります。

料金はすぐ近くにある快活クラブ池袋東口、池袋サンシャイン60通り店と比べると高めの設定です。

1人料金 快活クラブ池袋東口店 快活クラブ
池袋サンシャイン60通り店
(ブース料金)
最初の30分 285円 285円
以降10分毎 88円 88円
3時間パック 1,070円 1,070円
6時間 1,728円 1,800円
9時間 2,268円 2,592円
12時間 2,700円 3,132円
24時間 4,644円 5,194円
週末(金・祝前日PM7:00~と土日・祝日)はパック料金+200円(税込216円)が加算されます。

平日の短時間パックに関しては数百円程度の差しかないので、本記事で紹介する新しいリラックスルームを使う方が満足度が高いと思います。

後ほど詳しく紹介していきますが、漫画、動画コンテンツ、シャワーなど、本家快活クラブで使えるサービスはほぼリラックスルーム池袋東口2号店にも揃っています。

ホテル代わりに使える長時間パックを見てみると、

12時間パック
平日3,240円週末祝日3,564円
24時間パック平日5,577円週末祝日5,901円

やはりネットカフェとしてはお高めの設定です。ただ、べらぼうに高いわけではなく、リラックスルームと競合になるであろう完全個室系ネットカフェに近い料金設定にしているので、使える設備・サービス面を考えれば相場並みとも言えます。

店名 12時間パック 24時間パック
ハイリーファイブカフェ池袋店 平日3,240円
休日4,860円
なし
DiCE池袋北口店 平日3,390円
休日3,590円
平日ナイト2,990円
休日ナイト3,190円
なし

完全個室で漫画雑誌、フリードリンク、ソフトクリーム食べ放題などサービスが充実したお店と料金を比較してみました。

リラックスルームにだけ24時間パックがあるのに加えて、シャワー完全無料サービス、快活で使える充実した動画コンテンツなど上記の店舗にはないサービスがあります。

そもそもどこもネットカフェの中では料金が高めのお店なので、とにかく1円でも安くというよりはお店のサービスで決めた方がいいでしょう。

【レポート】大人向けネカフェ「Hailey'5 Cafe(ハイリーファイブカフェ)池袋店」に行ってみた!
ハイリーファイブ池袋店はこんなお店 ・18歳以下お断り!大人のためのネットカフェ ・全席鍵付き完全個室でのんびり...
【レポート】新オープンDiCE池袋北口店を利用してみた!【全室完全個室】
2018年6月にオープンしたばかりのDiCE(ダイス)の新店、「DiCE池袋北口店」を利用してきました。 Di...

快活クラブリラックスルーム池袋駅東口駅前2号店の公式サイトはこちら

快活CLUB リラックスルーム 池袋東口駅前2号店|店舗・料金|快活CLUBリラックスルーム 24h|オンにもオフにも使えるプライベート空間[鍵付防音個室・24時間営業]
快活CLUBの鍵付完全個室、リラックスルーム 池袋東口駅前2号店。池袋駅東口徒歩3分、明治通り沿い、西武デパートさん向かい ヒューマックスパビリオン南池袋7・8F(受付7F)。カラオケ コート・ダジュールと同じビル、元ネットカフェ ポパイさん跡地。ネットカフェとホテルのイイトコ取り。全席鍵付完全個室、シャワー・Wi-...