ネットカフェ・漫画喫茶訪店レポート

ネットカフェ・漫画喫茶を利用した際のレポートを随時更新していきます。エリアごとの特徴や設備、サービスの充実度、格安店はどこかなども紹介!

【レポート】メディアカフェポパイ新宿店を利用してみた!

time 2018/09/07

メディアカフェポパイ新宿店利用レポート
メディアカフェポパイ新宿店を利用してきました。

お店の中が迷路のような構造になっている、ちょっと変わったお店でした。

sponsored link

メディアカフェポパイ新宿店の場所


靖国通りの新宿駅側にあるゲームセンターのタイトーステーションと同じビルに入っています。

メディアカフェポパイ新宿店外観1
メディアカフェポパイ新宿店外観2
入口は靖国通りから一本路地に入ったすこし分かりづらい通りにありますが、赤い看板が目立つので迷わずたどり着けると思います。

席の種類・料金

席の種類

オープン席

オープンマガシン
オープンPC

個室席

リクライニング・ベンチ
フラット・ベットチェア
ペアフラット・トリプルフラット

料金表

オープンマガジン・オープンPC席

平日 休日
最初の30分 162円
(税抜150円)
162円
(税抜150円)
延長料金10分 81円
(税抜75円)
81円
(税抜75円)
3時間パック 842円
(税抜780円) 
983円
(税抜910円) 
ナイトパック5時間 983円
(税抜910円)

 

リクライニング

平日 休日
最初の30分 210円
(税抜195円)
281円
(税抜260円)
延長料金10分 90円
(税抜83円)
90円
(税抜83円)
3時間パック 994円
(税抜920円)
1,201円
(税抜1,112円)
5時間DAYパック 1,425円
(税抜1,320円) 
1,801円
(税抜1,667円) 
ナイト5時間パック
(受付19時~翌5時)
1,188円
(税抜1,100円)
1,598円
(税抜1,480円)
9時間パック 1,944円
(税抜1,800円)
10時間パック 2,992円
(税抜2,770円)
フリータイム
最大16時間
(受付19時~11時)
1,814円
(税抜1,680円)

 

フラットシート

平日 休日
最初の30分 210円
(税抜195円)
281円
(税抜260円)
延長料金10分 90円
(税抜83円)
90円
(税抜83円)
3時間パック 994円
(税抜920円)
1,201円
(税抜1,112円)
5時間DAYパック 1,425円
(税抜1,320円) 
1,801円
(税抜1,667円) 
ナイト5時間パック
(受付19時~翌5時)
1,296円
(税抜1,200円)
1,814円
(税抜1,680円)
9時間パック 2,052円円
(税抜1,900円)
フリータイム
最大16時間
(受付19時~11時)
2,138円
(税抜1,980円)

ペアフラット

平日 休日
最初の30分 210円
(税抜195円)
延長料金10分 90円
(税抜83円)
3時間パック 994円
(税抜920円)
フリータイム
最大16時間
(受付19時~11時)
2,138円
(税抜1,980円)

※料金表は2018年9月6日公式サイトに記載されている料金を元に作成しました。
税込み料金は独自に計算したもので、正式な金額とは端数が異なる場合があります。
最新の料金、詳細は公式サイトでご確認ください。

料金はブースの種類ごとに細かく分かれていて少し複雑です。
平日ナイトパックと最大16時間利用できるフリータイムが特にお得です。

このほかにも公式サイトには載っていない期間限定のお得なパックがあるようです。

ホットペッパーのクーポン利用でパック200円引き

2018年9月現在、グルメ予約サイトのホットペッパーにお得なクーポンがあります。

①【毎日使える!】パック料金200円OFF
②【女性の方限定!】お会計から100円OFF
パック料金なら200円OFF

平日、休日関係なくどのパックにも使えるようなので、これはかなりお得ですね。

フラットシートの中は

メディアカフェポパイ新宿店フラットシート
少し古さを感じますがきれいにされていました。
広さも十分ありそうです。
ブース内は電気を点けないと真っ暗になるので、休憩したいひとにはいい環境です。

フラットシートの広さは


縦 約180㎝


横 約97cm

大柄な方以外は脚を伸ばして寝転がれる広さがあるので、休憩、宿泊など長時間の利用もできます。

ブース内設備


小さめのセーフティボックス付き



内側から扉にロックをかけられますが、盗難注意の張り紙もあるので貴重品の管理には気を付けましょう。


コンセントは複数個所あります。


ミニ扇風機つき

デスク


デスクはキーボードが収納できるタイプで広く使えます。
パソコンとテレビそれぞれモニターがあるので、テレビを見ながらインターネットができます。
その分モニターが小さいことが欠点です。

PC・ネット環境


DELL製
OS:Windows7 professional
CPU:Intel Core2DUO E7500
メモリ:4GB

この他ハイスペックPCが設置されたブースもあります。


Wi-Fiは
・Wi2(ワイツー)のベーシックエリア
・FREESPOT
・ソフトバンクWi-Fi
が館内で利用できました。


インストール済みアプリ、無料コンテンツなど

共有設備・サービス

フロアマップ

メディアカフェポパイ新宿店フロアマップ
フロアは地下1階から地下3階まであります。

複数のフロアがあるネットカフェは東京では珍しくはありませんが、ここは地下に潜っていくたびに構造が変わって、まるで迷路のようなになっていて面白かったです。

地下1階

メディアカフェポパイ新宿店地下1階
まずは今回利用したブースがある地下1階から見ていきます。

このフロアは全面禁煙になっています。

お店全体が暗めなのですが、ブースのあるスペースは特に暗いです。
ブース内は電気を点けなければほぼ真っ暗になるので寝るときはアイマスクいらずです。




受付付近にフリードリンクとソフトクリーム、最新号の雑誌コーナーや軽食品などの物販があります。



漫画は各階に分散していますが、どこにどの漫画があるか検索できるので困ることはありません。


タンニングルームと書かれた場所はシャワールームとコインランドリーに変っていました。

シャワー
最初の30分300円
延長10分200円

ランドリー
30分100円


下に降りてみましょう。


階段がライトアップされていて迷宮感を高めています。

地下2階

メディアカフェポパイ新宿店地下2階


ここは地下3階に続く通路の横にブースがいくつかある小さなフロアになっています。

地下3階


一番迷宮感が凄かったのが地下3階のフロアです。


地下2階から見た地下3階


降りてみると天井が高くて広々しています。
洋風館のお化け屋敷っぽいと言ったら失礼ですかね(笑)


本棚には漫画がびっしりと埋まっています。
正確な数は分かりませんが、新宿にあるネットカフェ・漫画喫茶の中でも漫画の数は多い方だと思います。
上の方は取るのが大変そうですね。



さらに奥にもフロアがあって地下3階はかなり広いです。


右側に写っている椅子がおそらくオープンマガジン席です。

その他設備・サービス

持ち込み・途中外出可

デリバリー注文可


ピザのデリバリーを利用してもいいそうです。

無料貸し出し


・ipad/phone充電器
・スマホ/携帯電話充電器
・ゲーム機充電器
・カードリーダー
・スチーマー
・スキャナー
・ヘアアイロン
・PCゲームコントローラー

荷物預かりサービス


24時間300円で荷物を預かってくれるサービスがあります。
24時間いつでも出し入れOKなのが便利です。
コインロッカーは一度取り出すとまたお金を入れないといけないのでこれはいいサービスですね。

クレジットカード決済可

VISA、マスター、DC、DINERS、JCB、NC、UFJ、銀聯

ネット予約可

グルメ予約サイトのホットペッパーでネット予約をすることができます。

感想

一昔前の最新ネットカフェといった雰囲気のお店です。
しかし、凝った内装が少し古びてきているのが逆に味が出ていいです。歌舞伎町界隈と言えばこういうちょっと怪しい雰囲気のネットカフェが似合います。
古いから不潔ということはなく、ブースはきれいにされていたので気持ちよく使えました。
漫画が豊富で料金も安いのでリピートしやすいところもいいですね。

なにより地下深くまで続くちょっと怪しいフロアは唯一無二ですね。

sponsoredlink

アクセス

メディアカフェポパイ新宿店
URL:http://www.media-cafe.ne.jp/tenpo/shinjuku/
住所:新宿区新宿3-22-7指田ビルB1F-2F
空席確認・WEB予約はこちら

sponsored link



sponsored link