ネットカフェ・漫画喫茶訪店レポート

ネットカフェ・漫画喫茶を利用した際のレポートを随時更新していきます。エリアごとの特徴や設備、サービスの充実度、格安店はどこかなども紹介!

【秋葉原】和style.cafeAKIBA店を20%OFFで利用する方法【クーポン】

time 2018/06/18

和style.cafeAKIBA店クーポン情報
和style.cafe
(なごみスタイルカフェ)とは秋葉原電気街の近くにある京風をイメージしたコンセプト系ネットカフェです。

店内の写真撮影が禁止されているので当サイトでは中の様子を伝えることができないのですが、扉を開けると振袖姿の店員さんが出迎えてくれて、中は名前の通り京風の和をイメージした凝った内装になっています。

漫画鑑賞やインターネットだけではない、秋葉原らしい一風変わったコンセプトと空間が楽しめるお店です。

もちろん、フリードリンク、シャワーなどネットカフェとしてのサービスも充実しています。

公式サイトで中の様子がよくわかります。
https://nagomi-cafe.com/

和style.cafeは料金が高い?

和style.cafeAKIBA店入口
非常にいいお店なのですが、難点が1つ

ほかのネットカフェと比べると料金が高いということです。

なごみスタイルカフェの料金表

基本料金 平日 週末・祝日 年末年始・GW・お盆
その他繁忙期
最初の30分 300円 320円 340円~
追加15分 140円 160円 170円~

 

パック料金 平日 週末・祝日 年末年始・GW・お盆
その他繁忙期
3時間 1,280円 1,380円 1,480円~
5時間 1,980円 2,240円 2,380円~
7時間 2,580円 2,860円 2,980円~
9時間 2,980円 3,480円 3,580円~
12時間 3,580円 3,980円 4,580円~

 

ナイトパック料金 平日 週末・祝日 年末年始・GW・お盆
その他繁忙期
6時間 1,980円 2,400円 2,800円~
8時間 2,400円 2,800円 3,200円~
10時間 2,800円 3,400円 3,800円~
12時間 3,400円 3,900円 4,300円~

上記は2019年9月9日現在公式サイトの料金表を基に作成したものです。
最新の料金表は公式サイトでご確認ください。

 

これまで沢山のネットカフェを利用してきましたが、料金は高い部類に入ると思います。秋葉原駅周辺にある他のライバル店と比べても高いです。

【関連記事】:【終電泊りに】秋葉原でナイトパックが安いネットカフェ・漫画喫茶まとめ

エンタメ要素があるお店ですし、休憩施設としては決して高額ではないのですが、ネットカフェを頻繁に利用したい方や、気軽にふらっと入りたい方にとっては料金が安いお店、特に長時間パックが安いお店が魅力的に感じると思います。

なんとか安く利用できないかと割引情報を探した結果、いつくかのクーポンが見つかりました。
一番お得なクーポンは、部屋代が20%引きで入会金も無料になるので、和style.cafeを利用しようと検討している方は必見です。

ジョルダンクーポンで部屋代10%OFF


ジョルダンクーポン公式サイトより画像引用

一番簡単な方法はジョルダンクーポンを利用することです。

会員登録不要で、サイトにあるクーポンをお店で見せるだけなのでとても簡単です。

割引率は部屋代が10%OFF、新規の方は入会金200円も無料になる誰でも使えるクーポンとしてはかなりお得な内容になっています。

割引例

パック名 平日 週末・祝日 入会金
5時間パック 1,980円

1,782円
2,240円

2,016円
200円

0円
最大424円お得

 

パック名 平日 週末・祝日 入会金
ナイトパック
10時間
2,800円

2,520円
3,400円

3,060円
200円

0円
最大540円お得

 

ジョルダンクーポンを利用する

ベネフィットステーションで部屋代20%OFF


ベネフィットステーション公式サイトより画像引用

そしてもう1つのクーポンがベネフィットステーションにあります。

ベネフィットステーションとは、法人や団体向けの福利厚生サービスで、会員は飲食店やレジャー施設で使えるお得なクーポンを利用することができます。

ネットカフェや漫画喫茶で使えるクーポンもたくさんあって、中でも和style.cafeのクーポンは部屋代20%OFFと割引率が非常に高いのでお得です。

また、ベネフィットステーションのクーポンは1回しか使えない限定クーポンとは違い、有効期間内であれば何度でも利用することができます。

割引例

パック名 平日 週末・祝日 入会金
5時間パック 1,980円

1,584円
2,240円

1,792円
200円

0円
最大648円お得

 

パック名 平日 週末・祝日 入会金
ナイトパック
10時間
2,800円

2,240円
3,400円

2,720円
200円

0円
最大880円お得

 

例えば、土日に10時間ナイトパックで2回利用したとすると、ベネフィットステーションのクーポンを利用すれば、入会金200円部屋代が1360円も安く利用できるということです。

ベネフィットステーションは基本的に法人・団体向けのサービスなので、企業や公官庁に勤める人の福利厚生の一環として用意されれいることが多いです。
一方、勤め先がベネフィットステーションを提供していなくても、個人で入会できるサービスがいくつかあるので紹介していきます。

2か月間無料で利用できるサービスもあるので、和style.cafeを利用しようと考えている方は必見です。

ベネフィットステーションの入会方法

デイリーPlusは2か月間無料で使い方放題


デイリーPlus公式サイトより画像引用

サービス名 月額料金 無料お試し期間
デイリーPlus 税込540円 2か月

 

デイリーPlusとはYahoo!が運営しているベネフィットステーションを個人で利用するためのサービスです。

月額料金は540円ですが、初めての方は2か月間完全無料で利用することができます。
もしサービスが気に入らず退会したとしても、2か月以内なら料金が一切かからないところが良心的です。

無料期間があるので、旅行でたまたま秋葉原に来ていて一時的に利用したい方、また無料期間が2か月間と長いので、定期的に使うかわからないのでまずは試してみたい方にもオススメできます。

デイリーPlusを利用する

駅探バリューdays


駅探バリューdays公式サイトより画像引用

サービス名 月額料金 無料お試し期間
駅探バリューdays 税込324円 なし

 

駅探バリューdaysは乗換案内の「駅探」が運営する、ベネフィットステーションを個人で使いたい方用のサービスです。

無料お試し期間はないですが、月額料金が324円とデイリーPlusよりも安いので、ベネフィットステーションの内容を気に入って長く使いたいと思った方はこちらで登録する方が良いでしょう。

まずは2ヵ月無料のデイリーPlusに登録して、無料期間が終了したら駅探バリューdaysに登録するという方法もありですね。

わたしも今は駅探バリューdaysで登録しています。

駅探バリューdaysを利用する

デイリーPlusと駅探バリューdaysの違いは?

どちらもベネフィットステーションスタンダードコースを個人で使うためのサービスで、使えるクーポンの種類は同じです。

強いて言えば、駅探バリューdaysの方が後に出来たので会員獲得のために月額料金を安くしているのではと思います。

ネットカフェ・漫画喫茶で使えるクーポン多数

次にいつ行くかわからない和style.cafeのクーポンのためだけに会員登録をするのであれば、ちょっと面倒だと感じるかもしれませんが、ベネフィットステーションにはほかのネットカフェ・漫画喫茶で使えるクーポンもたくさんあります。

東京にあるネットカフェ・漫画喫茶のクーポン一覧

店舗名 特典内容
アプレシオ 【新規会員】新規入会金 無料
【既存会員】利用料金200円OFF
カラNET24 基本席料金およびパック料金 20%OFF 
アイ・カフェ 席料 120円OFF
2名以上で利用時は 全員席料220円OFF
サイバック・サイベックス 入会金  0円
席料  120円OFF
2名以上で利用時は全員席料220円OFF
まんがねっとラウム 入会金 無料
席料  120円OFF
2名以上で利用時は全員席料220円OFF
DiCE 延長料金およびパック料金 100円OFF
自遊空間 入会金 310円⇒ 無料
利用料金 200円OFF
ゆう遊空間 ネットカフェ施設利用料  30%OFF
パック料金 10%OFF
快活CLUB 入会金 通常(税込) 360円⇒  無料
グランサイバーカフェバグース 1時間以上利用で延長料金   100円OFF
コミック・バスター 初回利用の方限定 3時間パック500円 

 

東京23区内にあるネットカフェ・漫画喫茶だけでもこれだけあります。

ネットカフェ・漫画喫茶以外のレジャー施設も充実

私がこれまで利用したなかでも、特にお得だったクーポンをいくつか紹介します。

映画館

店舗名 特典内容
イオンシネマ 1,800円 ⇒ 1,300円
109シネマズ&ムービル
TOHOシネマズ
シネマサンシャイン
ユナイテッドシネマ
シネプレックス
MOVIX&松竹系映画館

 

この他にも多数の劇場で利用できます。詳細ページ

秋葉原から近いTOHOシネマズ日本橋、上野、錦糸町など、都内にある沢山の劇場で利用できて、割引率が高いので1回映画を見れば月額料金の元を取れるので一番実用性が高いと思います。

食べタイムが無料で利用できる


食べタイム公式サイトより画像引用

デイリーPlusと駅探バリューdaysの特典として、食べタイムというグルメクーポンサイトが通常月額280円(税抜)のところ、無料で利用することができます。

1人でふらっと入れる大手チェーン店のクーポンがたくさんあるので、日常的に利用できます。

秋葉原駅周辺で利用できるクーポン例

店舗名 近くの店舗 特典内容
ペッパーランチ 秋葉原店 ソフトドリンク、味噌汁1杯サービス
Smiley Crepes ドンキホーテ秋葉原店 クレープ100円引き
or
ドリンクサービス
金の蔵 秋葉原店
秋葉原中央店
秋葉原昭和口店
お会計の30%OFF
赤から 秋葉原店
秋葉原中央店
フードの20%OFF
秋葉原ホルモンおいで屋 お会計の10%OFF
ばんから 秋葉原店 ラーメン注文時
餃子1皿サービス
カールスジュニア 秋葉原中央通り店 お会計の5%OFF
大阪王将 岩本町店 お会計の100円OFF

※2018年9月9日現在利用できる内容です。

ざっと調べただけでも秋葉原でよく目にするチェーンや人気店のクーポンがたくさんありました。
この他にも東京都内で調べると数えきれないほどのクーポンが出てきます。

 食べタイムの公式サイトはこちら

まとめ

長くなりましたので、和style.cafeAKIBA店で使えるクーポンをまとめると

サービス名 クーポン 月額料金 無料お試し期間
ジョルダンクーポン 部屋代10%OFF
入会金無料
無料 完全無料
デイリーPlus 部屋代20%OFF
入会金無料

540円 2ヵ月
駅探バリューdays 324円 なし

 

時間がない方はジョルダンクーポンで即発行、会員登録する時間がある方はデイリーPlusか駅探バリューdaysで20%OFFのクーポンを使うのが私のオススメ方法です。

有料サービスの2つは、まずはデイリーPlusの2か月間無料特典を利用してみてから継続を考えるという方法がいいでしょう。

和style.cafeを利用者する皆さんの参考になれば幸いです。

 

ジョルダンクーポンの利用はこちら

デイリーPlusの利用はこちら

駅探バリューdaysの利用はこちら


上記クーポン情報は2019年9月9日のものです。今後、割引率や内容に変更がある場合がございます。最新の情報は各種公式サイトにてご確認ください。