ネットカフェ・漫画喫茶訪店レポート

ネットカフェ・漫画喫茶を利用した際のレポートを随時更新していきます。エリアごとの特徴や設備、サービスの充実度、格安店はどこかなども紹介!

【レポート】新オープン「マンボープラス池袋北口店」を利用してみた!【VR体験】

time 2017/07/05


東京有数のネットカフェ・漫画喫茶の激戦区 池袋

池袋は普通のネットカフェだけではなく、席が完全に隣とは仕切られた完全個室があるお店がたくさんあるのが特徴です。

その池袋に2017年6月、新たに完全個室店がオープンしました。

「マンボープラス池袋北口店」です!

新店で完全個室、当たりの予感しかしません。さっそく利用してみました。

sponsored link

お店の場所

東京都豊島区西池袋1-28-6

住所:東京都豊島区西池袋1-28-6大和産業ビル(受付6F)

池袋駅から一番近いネットカフェ!


池袋駅コンコースから北口方面に上がるとすぐの場所にあります。

同じビルの7階には同系列の「マンガ喫茶マンボー池袋北口駅前店」が営業中です。

6階が「マンボープラス」、7階が「マンガ喫茶マンボー」の受付なのでお間違えのないように。


このビルの5,6階には少し前まで「まんが広場」という激安漫画喫茶が営業していましたが閉店してしまいました。

2フロアのお店だったのですが、5階は「カラオケ歌広場」に、6階は今回利用した「マンボープラス」となったようです。

席の種類・料金

席の種類

  • レディースルーム
  • スタンダードルーム
  • VRルームルーム
  • デラックスルーム

レディースルームは通常のフロアとは区切られた別の場所にあります。

中の様子はこんな感じです。

フロア内には専用のパウダールームとシャワールームがあります。

マンボーらしからぬカワイイ雰囲気ですね。

最近はこのようにGoogle mapで店内まで見えるところが増えていてるので事前にお店の様子がわかっていいですね。

スタンダードルームデラックスルームの違いは部屋の広さが変わってくるだけみたいです。

そして残りのVRルームですが、VRゴーグルが部屋で使えてVRゲームやVR動画を楽しめる、このお店の売りの1つのようです。

VRゴーグルは家電屋でちょっとお試し体験をしたくらいでしっかりと使ったことがなかったのでどんなもんか気になっていました。ということでせっかくなのでVRルームを選んでみました。笑

料金

60分100円~!

私が行った時はオープン記念のキャンペーンをやっていて基本料金が60分100円でした。

女性はキャンペーン終了後も基本料金60分100円で利用できるようです。

写真に書かれている3時間500円、5時間1000円などの料金は女性料金で、男性とVRルームはそれぞれ数百円ほど高いです、

詳しい料金一覧は公式サイトでご確認ください。

スタンダード・VRルームの様子


スタンダードでも十分広いです。そしてきれい!

完全個室ならではのプライベートが保たれた密室感が落ち着きます。


扉側

鍵付きでセキュリティも◎

ブランケットは備え付けであります。


靴置き場とちょっとした荷物が置けるスペースがあります。


VRのために「ALIENWARE AURORA」という高スペックゲーミングPCが用意されています。

私はオンラインゲームはやりませんが、これなら安心してプレイできるのではないでしょうか。

ネットカフェではハイスペックPC(購入して10年)みたいなことがたまにあります笑

スタンダード・VRルームの広さは?


縦 約195㎝(物置スペースも含めると約225㎝)


横 約110㎝

休憩・宿泊目的でも十分な広さです。

店内の様子

フロアマップ


赤がレディースルーム、青がスタンダード、黄色がデラックスルームです。

全部で66室あります。

漫画はナシ!雑誌とビューン読み放題のみ


マンボープラス神田店と同じく雑誌のみで漫画は置いていません。

漫画が読みたい人は1つ上の階の「マンガ喫茶マンボー」、個室重視の人はここ「マンボープラス」を選ぶべきです。


一応「ビューン読み放題スポット」という電子コミックのサービスが使えるのですが、品ぞろえはいまいちです。


通路

整然と個室が並んでいます。


奥に利用者は誰でも使えるフリースペースがあります。

シャワーを浴びた後コーヒーでも飲んでちょっと一息したりするのにいいかも。

シャワールーム・ランドリー


シャワールームは一般フロアに4室、レディースフロアに1室の計5室あり、池袋のネットカフェの中でも多い方です。

さらにシャワールームは無料で利用することができます。(タオルなどのアメニティは有料)


洗濯機・乾燥機もあります。(有料)


エントランス付近にコインロッカーとドリンクの自動販売機があります。

普通のネットカフェ・漫画喫茶ではドリンクバーがあるのが当たり前ですが、完全個室タイプのお店はなぜか置いていないお店が多いです。

VRゴーグルを利用してみた!


VRルームを選ぶと受付でドサっとVRセット一式を渡されます。


中身を出してみると色々でてきました。

VRのヘッドセットはいくつかの種類がありますが、ここでは「FOVE」というメーカーのものを使うことができます。


一見準備するまでが難しそうでしたが、ヘッドセットのケーブルを番号通りに挿入すればいいだけなのですぐに使えるようになりました。


肝心のコンテンツですが「バーチャルゲート」というサービスにあるゲーム・動画が利用できます。

ジャンルはスリリングな体験ができる真面目系のものから、アイドルや2次元ものなどできれば1人密室でプレイしたいものまで様々。

全部無料なのかなーと思ったら無料で利用できるものは一部で有料で購入しないと利用できないものが大半でした。

今回は無料版のコンテンツのみを利用してみましたが結構楽しめました。

こういう最新技術はきわどいコンテンツが普及に大きく貢献するのは暗黙の了解なので、完全個室で黙々と遊べるのは凄くいいと思います。

VRゴーグルはまだまだちょっと試しに買ってみるかーというには高価な品物なので、数百円からの料金で手軽に利用できるのはありがたいですね。

感想

激戦区池袋にまた1つ良店が生まれました。

マンガ・フリードリンクはありませんがその分個室の質が高いので寝泊り・休憩でネットカフェを利用したい方にはおすすめのお店です。

VRが個室で利用できるのもよかったです。

VRが利用できるお店はほかにもあるようですが、半個室タイプのお店だとVRをプレイしている間は外の様子がわからないので、どうしても隣の席の目線なんかが気になってしまうと思います。その点完全個室であれば何も気にせず遊ぶことができます。

VRはネットカフェを利用する際の新たな目的になるのではないでしょうか。

sponsored link

店舗情報
マンボープラス池袋北口店
URL:http://www.manboo-plus.jp/s_ikebukuro.php
住所:東京都豊島区西池袋1-28-6大和産業ビル 6F

sponsored link